otona03

浜松市に本社と工場がある三立製菓さんが新たなチョコバット、その名も 「ひとあじ違う 大人のチョコバット」 を発売したみたいです。なんともド直球なネーミング。(ネーミングについては色々と思うところはありますが)そんな事はさて置き、近所のコンビニで見つけたので早速買ってきました。

「ひとあじ違う」ってどう違うの?ってことで、いつものチョコバットも一緒に買ってきました。大人のチョコバットいつものチョコバット の食べ比べレポです。

発売したばかり!プレミアム感が漂う大人のチョコバット!!

otona01

50周年を迎えたばかりのチョコバットに新たな仲間が加わったみたいです。
パッケージからもプレミアム感が漂う大人のチョコバット! 11月3日?ぐらいから発売が開始された三立製菓さんの新商品。

ココアが練り込まれたパン生地に、チョコレート&アーモンドのコーティングがされているそうで、普通のチョコバットよりパワーアップしているようです。 ちなみに、お値段は54円といつものチョコバット(31円)より少しお高め。

というわけで、買ってきました。食べ比べしてみました。

大人のチョコバット と いつものチョコバット をGETしてきました。
じゃじゃーーーん。

otona02

大人のチョコバットだけアップでパシャリ。
黒×ゴールドなパッケージが大人な雰囲気を醸し出してます(たぶん

otona03

開封してみました。意外や意外、いつものチョコバットの方が若干長い! 重さ的には大人のチョコバットの方がきもーち重かったです。

otona04

この大人チョコバットの粒々感!!

otona06

割ってみました。お、パン生地の色が違う。これがココアが練り込まれたパン生地ってヤツですね。 正面から見ると大人の方が一回り太目で、こちらのパン生地の方がエアリーな感じ!!

otona07
otona08

実際に食べ比べしてみた感想としては、大人のチョコバットはザクザクとした食感!チョコレートと一緒にコーティングされたアーモンドと エアリーなパン生地がこの食感を出しているんでしょうね。 いつものチョコバットの"ギッチリ詰まった感"とはまた違った食感です。

後味に残るアーモンドの風味も良い感じでした。

個人的にはザクザクな大人のチョコバットも好きですが、しっとり・ギッチリないつものチョコバットの方が好きかな。

正直、大人のチョコバットは「いつものより大きくなってアーモンドがまぶされたチョコバット」だと舐めてかかっていましたが、そんなことなかったです。 三立製菓さんゴメンナサイ。大人のチョコバットもちゃんと差別化されてて美味しいです。ひとあじ違いました!!

おまけ:ヒットもホームランもない代わりにQUOカード1000円分プレゼント

otona09

あとあと、チョコバットと言えばパッケージ裏に書かれているアウト・ヒット・ホームランですが、大人のチョコバットにはそれがありません。 その代りに、ハガキにバーコード1枚を貼って応募するとオリジナルQUOカードが当たるんだとか。

「54円のお菓子なのに1000円分のQUOカードが当たるかも!」と聞くとちょっぴり豪華な気がします。 これが大人なオマケってやつかー!!