24

雨季限定で浜松=横浜間が3,800円から3,000円に割引されるようですよ!

横浜から渋谷方面(渋谷、新宿、池袋)や東京方面(品川、東京)へは30分もあれば電車で移動できるので都内に出るにはなかなかお得なキャンペーンではないかと思います。ただし平日限定なので注意が必要です!

6/2〜7/11の平日に浜松=横浜間が3,800円から3,000円に割引

通常は3,800円なので、800円引きです。JRの鈍行(浜松→横浜 4,000円)より1,000円安いです。往復で考えると1,600円引きなので、更にお時に感じますね。

イーライナーは浜松駅・浜松インター・磐田インターに停留所があるので、最寄りの停留所から乗車することができます。駅が遠くても、大丈夫!

さらに、事前予約制が必要ですが浜松インター駐車場は無料なので、車で乗り口まで移動して駐車しておくことも可能です。パーク&ライドというやつですね、これ地味に便利ですよ。(磐田インター駐車場は1利用500円のようです。)

パークアンドライドは、都市部や観光地などの交通渋滞の緩和のため、末端交通機関である自動車・原付・軽車両を郊外の公共交通機関乗降所(鉄道駅やバス停留所など)に設けた駐車場に停車させ、そこから鉄道や路線バスなどの公共交通機関に乗り換えて目的地に行く方法である。(Wikipediaより)

横浜から渋谷・品川には電車で約30分で移動可能

都内主要駅に行く際にも、横浜便は便利です。乗り換えの時間は掛かりますが、+30分、300円程度ほどを見積もれば品川、渋谷方面へ電車で移動できます。最も早いのは以下のとおり。

渋谷=横浜間は267円で、東急東横線通勤特急で28分
品川=横浜間は298円で、京急本線快特で21分

JRは同じくらいの時間ですが、少し割高です。新宿や東京へ出る際には乗り換えのないJRも候補になりますね。

同時期に浜松=東名御殿場間の往復が4,000円に割引

御殿場のアウトレットモールや、御殿場高原の時之栖がありますね。地ビールを飲んで、帰りはほろ酔いのまま社内で寝てれば浜松に付きます。めっちゃおすすめ。

また、東京からも御殿場発着の高速バスが出ているので、うまく予定を組むことで「浜松」=「東名御殿場」=「東京」の乗り継ぎができます。浜松東京間の移動で、御殿場に途中下車するようなイメージですね。

御殿場ちょうど真ん中くらいなので、乗り物に長時間乗るのが苦手という方にもこのプランはおすすめですよ!