IMG_3861

磐田駅の北口広場の整備が本格的に始まったらしいと聞いて行ってみました。みんな大好きジュビロ君は今のところ健在でしたよ!!ちなみに、今回の整備は平成27年度までかかるようです。どんな北口広場になるのか楽しみですね。

北口広場の現在の様子

IMG_3820

北口前の横断歩道の様子。やけにスッキリしているなー。と思ったら見えるはずのない いわしんの相談センター が見えちゃってます。遠鉄バスの待合室があったビルを取り壊しちゃったんですね。

IMG_3829

ちょっと近づいてみました。見事に何もない。

IMG_3831

左を向いてみました。楠木はちゃんと残ってましたよ。良かった!!そういえば、この楠木、樹齢が700年近くあるらしいですね。この木は整備後も残してほしいな。

IMG_3827

今度は同じところから右を向いてみました。何やら茶色い小屋?があります。

IMG_3839

近づいてみました。どうやらバスの仮設待合所みたいです。

IMG_3870_2

北口広場をパノラマでぐるーっと回してみました。スッキリ具合が伝わるでしょうか?

IMG_3818

あ、関係ないですが、磐田駅の1階にあったパン屋さんと本屋さんはいつの間にか無くなって居酒屋になってたみたいです。残念。

ちなみに、以前の磐田駅の北口広場の記憶が乏しい、もしくは無い。という方は、是非Googleのストリートビューを。一目瞭然ですよー。

気になる北口広場の完成像は?

完成像が気になったので、ちょっと探してみたら2007年に磐田市の都市整備課がまとめた検討結果がでてきました。ロータリーが一般用とバス・タクシー用で分かれるみたいですね。

って、7年前?古くない?と思ったら、どうも磐田駅の北口広場の整備事業は平成21年度(2009年)の予算に計上されたみたいです。それがリーマンショックの影響で事業が一時凍結していたんだとか。

磐田市が2012年に出した整備事業開始の資料を見ると、整備内容として東側ロータリーと西側ロータリーの記載があるので、基本的な構想は2007年の検討結果とは変わらないんじゃないかな?誰か、最新の情報があったら教えてください!!

(1)広場全体面積:約 7,100 ㎡(既存 3,500 ㎡)
(2)東側ロータリー バス:乗降場4台分及び磐田山梨線沿い2台分
   タクシー:乗降場 3 台分、待機スペース 14 台分
  一般車両:降車専用スペース、身障者用乗降場 1 台分
(3)西側ロータリー 一般車両:乗降場 5 台分
2 概算事業費:約 24 億円(内、対象事業費の 55%は国庫補助)
3 事業スケジュール(予定)
  ・平成 24・25 年度:用地買収、物件移転
  ・平成 26・27 年度:整備工事

余談ですが、浜松ー磐田間のJRの運賃が230円から240円になっていたことに驚きました。こんな所にも増税の影響ですね。