新浜松駅スクランブル交差点

今日5/2(土)の午前11時前頃に、新浜松駅近くのスクランブル交差点で横断中の人たちを次々とはねて逃走した事件がありました。 ひかれたのは5人でうち一人の31歳女性が死亡しています。(20時現在)

車はその場から逃走しましたが、数百メートルほど離れた場所で信号待ちの車に追突。車を運転していたのは中国国籍のユ・ジン容疑者(32)で緊急逮捕され取り調べを受けています。

以下のニュースを要約しました。

スクランブル交差点に車が突っ込み逃走5人死傷のニュースまとめ

こちらはANN NEWSのニュース映像付きです。

 2日午前11時前、JR浜松駅近くのスクランブル交差点に車が進入し、横断中の男女5人を次々とはねました。この事故で、夫と0歳の子どもの3人で通り掛かった水鳥真希さんが意識不明の重体となり、午後に死亡が確認されました。

 2日午前10時50分ごろ、浜松市中区鍛冶町のスクランブル交差点に、赤信号を無視して乗用車が進入し、歩行者5人を次々とはねた。5人は病院に運ばれたが、同区上島の水鳥真希さん(31)が頭を強く打っており、まもなく死亡。水鳥さんの夫(31)と0歳の娘、同市東区の女性(17)、愛知県岡崎市の男性(19)の4人は打撲などの軽傷を負った。
(中略)
同署によると、女は「人をはねたが逃走したつもりはない」と供述、容疑を一部、否認しているという。

 >途中から一部引用
 容疑者は現場から南へ約200メートル離れた中区砂山町の市道で、対向車線の歩道に乗り上げた上、信号待ちの乗用車に衝突する事故を起こした。車には容疑者の夫(55)が同乗していた。同署によると、夫は「妻が突然興奮状態になり、急加速し始めた」と話しているという。
 同署によると、ほかにけがをしたのは、浜松市東区の女性(17)と愛知県岡崎市の男性(19)。現場は遠鉄新浜松駅のすぐ西側で、飲食店やコンビニ店などが並ぶ人通りが多い交差点。
 (中略)
現場を目撃した近くの男性(60)は、読売新聞の取材に「ボンという音がしたので部屋の外を見ると、女性が倒れていた。一緒にいた男性が赤ちゃんを抱き、女性に『大丈夫か』と必死で声をかけていた」と、沈んだ声。近くの宝くじ売り場で働く女性も「かわいそうで見ていられなかった」とうつむいた。
 現場は、JR浜松駅の西側にある遠州鉄道新浜松駅前のスクランブル交差点。3日に浜松まつりの開幕を控えているだけに、通常の週末以上に、この日は観光客の人通りが目立った。事故当時も、目撃者の男性によると「多くの人が遠巻きに現場を見つめ、パトカーや救急車も集まって異様な雰囲気に包まれていた」という。

※5/4 12:00 に 5/3のニュースを追記しました。

ご冥福をお祈り申し上げます…続報があればこちらに追記します。