fruit_matsumoto (1)

会社の後輩くんに「最近の若者はどんな所でデートしてんの?」と聞いた所、 「モーニングデートしてます」といった何とも健全そうな答えが返ってきました。

モーニング情報と言えばはまつー(自負)ですから、ドヤ顔で色々教えてあげようとした所、 意外とアチラコチラ行っている様子。ぐぬぬぬ....

というわけで、今回は後輩くんオススメのモーニングを食べに鴨江の「まつもとフルーツ」さんにやってきました!!

エッグベネディクト 900円

メニューを見て一目で決めました。オサレ感が半端ないと私の中で話題のエッグベネディクト。

んで、出てきたのがコチラ。じゃじゃーーーん!

fruit_matsumoto (4)

思いのほか盛り沢山でびっくりしました。 真ん中にあるのはフレッシュジュースです。これの他に珈琲もついてきます。

お目当てのエッグベネディクト!! ベーコンやアボガドがサンドされてます。

fruit_matsumoto (8)

たまご、とろ~ん!うひょー!!

fruit_matsumoto (9)

ミニストローネっぽいスープもついてきました。

fruit_matsumoto (6)

ミニフルーツもついてきます。

fruit_matsumoto (5)

このフルーツがメッチャ美味いです!メロンは熟れててジュワ―って感じ。 甘み控えめのキンコウリもありました。パインは全く筋張ってなくて、とっても甘い。 ぶどうやマスカットもスーパーで買うヤツとは段違いです。

フルーツってこんなに美味かったんだ。と再認識させてくれる感じ。

オサレモーニングを出してくれるお店かと侮ってました。ゴメンナサイ!

ワッフルセット 750円

オサレメニューその2。ワッフルセットです。

fruit_matsumoto (7)

ガラス張りの壁面から朝日が入って、より美味しそうに見えます。

ワッフルにホイップクリームを載せても勿論美味しいですが、そこにフルーツを載せてもより美味しいですよ!

他に魅力的なモーニングメニューがたくさん!

他にも沢山のモーニングメニューがあります!こいつは凄い。

fruit_matsumoto

基本的に、どのモーニングセットを選んでもフルーツフレッシュジュースが ついてるみたい。

「モーニング200gフルーツセット」や「モーニングスムージー」あたりを選ぶと フルーツを思う存分頂けちゃいそうです。

あのフルーツの味を知ってたら、絶対に200gのセット頼んじゃったなー! いやー、絶対にまた来よう。

fruit_matsumoto (15)

モーニング以外のメニューを見ると、お値段が時価の「ぶどうパフェ」や「ももパフェ」といったメニューや マンゴーやパイナップルで煮込んだ自家製ビーフストロガノフなど、気になるモノがいくつも...

これは、ランチやティータイムの時間帯にも是非とも行ってみたいです。

[おまけ]1Fは果物屋さん、2Fがカフェ、3Fは貸切スペースになってるぞ!

お店の店舗の造りが特徴的だったので少し紹介しちゃいます。

店舗の概観はこんな感じ。駐車場は店舗前と向かいの2つあります。
店舗1Fは普通の果物屋さんになってます。

fruit_matsumoto (1)

2Fはガラス張りになっているココ!

fruit_matsumoto (3)

20席ぐらいあったかな。壁一面がガラス張りで明るくてお洒落な感じです。 お客さんもカップルや鴨江周辺のマダムが多め。この日は休日だった事もあって小さなお子さん連れのご家族もいらっしゃいました。

ここのフルーツは本当に美味しいですからね。 お子さんを連れて来て食べさせたい気持ちになるのも頷けます。

3Fは貸切用のスペースが2つ。 1つ目は白が基調で広々としたスペース。マダムたちがお茶会とかしてそう!(偏見

fruit_matsumoto (10)

もう1つは茶器が壁一面に置かれた個室です。 店員さんにお願いすれば、ここの茶器で飲み物を出してもらえるんだとか。

fruit_matsumoto (11)
fruit_matsumoto (12)

これらの貸切スペースを使ってみたい人はお店に問い合わせてみてください。

いやー、しかし、後輩君は何ともオサレな所で健全そうなデートをしてますね! これはもっとつつけば、良さげなお店やスポットを提供してくれそう。

後輩君と彼女ちゃんの今後のデートに期待です!!

まつもとフルーツのお店情報

営業時間は「9:00~20:00」。定休日は無しで、年中無休とのこと。

住所は「浜松市中区鴨江2-51-16 」→大きな地図はコチラ

まつもとフルーツの食べログ他