omiyage

県外の方に持っていくお土産や、県外からお客さんがきた時にオススメするお土産って何にしてますか? うなぎパイ!が鉄板ですが、他のパターンも...ってな時もありますよね!

というわけで、今回は浜松・静岡のお土産をまとめてみました。 「え、アレ入ってないじゃん!」ってなモノがありましたら、コメント欄などで是非是非教えてくださいー。

はまつーセレクト!浜松・静岡のお土産特集!

春華堂 うなぎパイ

omiyage (0)

言わずもがなですよね!春華堂さんのうなぎパイ。安定です。

うなぎパイには、うなぎパイ・うなぎパイ(ナッツ入り)・うなぎパイVSOPと種類がある他、 姉妹品で昼のお菓子「しらすパイ」なんて商品もあったりします。

うなぎパイばかりで飽きられちゃうかも?といった時は変化球でしらすパイなど混ぜても面白いかも。

個人的には、朝・昼・夜・真夜中と全ての時間帯のお菓子が揃ったうなぎパイフルタイムがオススメ!

まるたや洋菓子店 あげ潮

omiyage (12)

2015年5月にももクロの百田さんがTVでオススメしたことでも有名な「あげ潮」。 甘くもありしょっぱくもあるアレです。

あと、まるたやと言えばチーズケーキも有名ですよね。 ちなみに、チーズケーキのクッキー生地にはあげ潮が含まれているんだとか。

たこまん 大砂丘

omiyage (5)

春華堂さんと同様にメジャーな遠州の地域のお菓子屋さん「たこまん」。
そんな、たこまんと言えば大砂丘! ふわふわのカステラ生地にサンドされたクリーム。美味しいですよねー。

ミホミ こっこ

omiyage (6)

はまつーも大好きこっこちゃん! 浜松というか静岡のお土産ですけどね!

黄色いスタンダードなこっこ以外にもイチゴこっこなどなど、季節限定品などで様々なバリエーションがありますよー。 1月末ぐらいからバレンタインにかけて販売される義理ちょこっこちゃんは激レア。

治一郎 治一郎のバームクーヘン

omiyage (2)

いつの間にか定番になった治一郎のバームクーヘン!
新東名のNEOPASA浜松に行くと三ケ日みかんとコラボしたバウムクーヘンもあります。

うなぎいも関連のお土産

omiyage (1)

2014年ぐらい?からチラホラ露出が増えてきたうなぎイモ。 うなぎの残渣を肥料に使って育てたサツマイモのことで、様々な関連商品が。詳しくは公式サイトを見てね。

オススメは、うなぎイモプリン!

お酒好きな人向けのお土産ならこの辺!

地酒なら「花の舞」でしょ!

omiyage (8)

やっぱりコレでしょ!花の舞。 10月下旬の新酒の時期には生酒の「初しぼり」が販売されるので、見つけたら是非。

あとは、飲み比べセットもあったりするので、こちらも喜ばれるかも。

オツマミ系なら「うなぎボーン」や「バリ勝男クン」も。

omiyage (13)
omiyage (1)

コアなファンが多い うなぎの骨のお煎餅「うなぎボーン」! あとはCMがカワイイ!パッケージの漫画が面白い「バリ勝男クン」あたりですかねー。

浜松駅周辺のオススメのお土産の購入場所はこの辺!

さてさて、そんなお土産をGETするならどの辺? ということで、県外の方向けにまとめてみます。

浜松駅構内のエキマチウェスト

ekimatchi_west (11)

浜松駅を利用するならココですね! うなぎパイなどのお土産のお菓子は勿論、お酒や鰻などがGETできます。

ただし、2016/03/15まで改装工事中で仮店舗での営業なので注意です。

遠鉄百貨店 新館 B1F

omiyage (9)

遠鉄百貨店の地下1階には県外の有名洋菓子店も多いのですが、春華堂やまるたや、治一郎、又一庵など地元の菓子店の テナントも入っているので、こちらで買うのもアリです。

やらまいかショップ

omiyage (7)

浜松の街中、肴町にあるアンテナショップです。 こちらにはお酒やちょっとコアなお土産が並んでる印象かな。

郊外でお土産を買うなら高速のSAかニコエ!

東名の浜名湖SAか新東名のNEOPASA浜松(上り・下り)がオススメ! 軽い観光も兼ねて春華堂のニコエうなぎパイファクトリーも良いかも。

あとは、各製菓店さんの店舗に直接行く感じですかね。

【オマケ】マップだとここら辺ですよー!

お土産が買えるお店をマップでまとめてみました → 大きな地図はコチラ

// 一部画像は各リンク元よりお借りしました