計画決定から約8年、昨月(2月)に完工した磐田駅前広場がいよいよ完成!ということで、昨日(3/12)に催された完成式に行ってきました!

はまつーでも、2014年に北口広場がまっさらになってからずっと気になっていたので、めでたい!

3/12に行われた磐田駅北口広場の完成式典の様子

まず、会場に着くと…

祝!!バスの電光表示板も完成式をお祝いする表示に!
こんな電光表示版初めてみました。

市長や関係者の挨拶などの式典がありました。 当初予定よりも遅れてしまった理由や、どんな思いが広場に込められているかが知ることが出来ました。お話が終わると、くす玉開披!中身の文字は「祝 磐田駅北口広場完成」

広場に新しくしっぺい像と七重の塔が設置、ジュビロくんは改札前へ

続いて磐田市公認ゆるキャラでおなじみの「しっぺい」本人によるしっぺい像の除幕式がありました。なんと、この石像は機械では作り出せないため、彫刻職人による完全手彫りだそうです。すごい!

除幕の紐を引っ張る左側の女性の方は…なんと観光大使のお二人じゃないですか!

立派なしっぺい像に、しっぺいくん自身も喜んでるようにみえる。(たぶん) なお、しっぺいはこの後13:30にいなりんピック出場のために途中からしれっといなくなってました。ああ…ゆるキャラの謎を目撃してしまった。

そして、磐田の国分寺の跡地で有名な七重の塔のモニュメントの除幕式も行われました。

当初モニュメントは立てる予定ではなくて、ジュビロくん像が完成予定図には書かれていましたが、そのジュビロくん像は改札前で磐田に来た人をお出迎えするとのことで七重の塔になったようでギリギリになって立てることになったようです。

磐田の玄関口が整備されてより利用しやすい駅になりそう

磐田の玄関口が整備され、どんどんきれいになっていくのはいいですね。 ららぽーとやジュビロ磐田の試合にバスで行く際にお目にかかれるはずですよ。

新しい駅前広場はまさに広場!といえるでしょう。ホントに広い!是非とも待ち合わせや休憩などで寄ってみて下さいね!