jipang (1)

笠井街道沿いにあるラーメン屋らしからぬ佇まいのお店「ジパング」さんに行ってきました。 店主さんは元々、板前さんだったらしく以前は居酒屋をやってたみたい。

そんな元板前さんが腕を奮うラーメンはメッチャ美味かった! 気に入っちゃって2日連続で食べに行ってきちゃったぞ!というわけで、そんなジパングさんをサクッと紹介していきまーす!

「中華そば」と「特選ラーメン」の2枚看板が特徴のジパングさん

新規開拓を兼ねてふらーっとやってきました。ジパングさん。

jipang (2)

さて、何を食べようかな?とメニューを見ると「中華そば」と「特選ラーメン」が並んでる。 店主さんに聞いてみると、少し上の年代層にオススメの中華そばと若者向けの特選ラーメンの2枚看板なんだとか。

jipang (8)

中華そば  :昭和の味あっさりとりガラ中細つるしこ麺の中華そば
特選ラーメン:じぱんぐ流とんこつ中太もっちり卵麺

なんと、どちらも自家製麺! しかも別々に麺を打っているんだとか。

うひょー、手間かかってるー!そして、お手頃なこの値段...。 すげぇ...これは期待が高まる!

オーダー:中華そば しょうゆ(594円)

というわけで、私の好みで中華そばをセレクト!
でてきたのがコチラ。じゃじゃーーーーん!

jipang (9)

鶏ガラベース、醤油の中華そば! 醤油の中華そばと聞くと透き通るような薄い色の醤油スープが思い浮かびますが、ジパングさんのはちょい濃いめ!

これが自家製の中細麺がとよく合う!つるつるでウマー!! ほんとつるっつる、もちもち。 特製ラーメンの方の中太もちもち麺も超気になるぞ。

チャーシューはバラ肉とモモの二種類! バラは角煮っぽく肉厚に、モモはローストしてるんだとか。ここも手間暇かかってるー!!

厚めのばら肉チャーシューをパシャリ。

jipang (10)

こちらが、ローストして少し薄め切ったモモ肉チャーシュー。

jipang (11)

満足度高いです。これで600円だなんて。。。やっすー!

店主さんに聞いたジパング昔話

店主さんは元々、板前さんらしい。そんな板前が存分に腕を奮った結果がこの手間暇かかったラーメン。

メニューにはラーメンだけではなくオツマミ系も。 時期によっては鮮魚もメニューに上がるとか。うひょー!

jipang (7)

そういえば、座敷席でお酒片手に盛り上がっている若者さんたちとか、お酒も一緒に頼むカップルさんがいらっしゃいましたっけ。 地元民には結構、馴染みのお店みたい。

調子に乗って色々聞いてみたところ、昭和59年から営業していて元々は居酒屋さんだったそうです。
10年前ぐらいからラーメンをメインにしたとのこと! ご夫婦で切り盛りされてるそうで、どちらかが倒れたら終わりなどと冗談をおっしゃってましたが、美味しいので末長く続けてほしいなー。

と言うわけで2日連続行ってきた!オーダー:特選ラーメンしょうゆ+半チャンセット(972円)

そんなわけで、スッカリ味にも店主さんにも惚れ込んでしまったので2日連続で行ってきました。

今度は、特選ラーメン+半チャーハン!

jipang (16)

ラーメンどーーーん!

jipang (15)

中華そばのあっさり系がしっかり系に!油効いてるウマー。

中太麺の食感はまるで違う。中細より断然モチモチ。満足感あるー!

そして、角煮っぽいチャーシューが、三枚どーん! チャーシューの枚数構成まで中華そばと変えてるんですか!なんちゅーコダワリ!

これは、確かに若い人が好むかも。

jipang (13)

こちらはセットで頼んだチャーハン。しっとりパラパラ。 小さく刻んだチクワのモチモチ感とシャキシャキレタスが、いい歯ごたえ。 やっぱチャーハンにはレタスだよね!

いやー、どちらのラーメンも美味かった!また来まーす!

ジパングのメニュー

jipang (4)
jipang (5)

ジパングのお店情報

営業時間、定休日は以下の写真の通りです(雑

jipang (3)

住所は「浜松市東区豊町2007」→ 大きな地図をみる

ジパングの食べログ他