genjo_diet

企画開始から1ヶ月!ちょうど折り返し時点となったゲンジョウさんの様子をレポしてもらいましょうー!

そして、前回好評だったS-paceさん監修のスポーツトレーナーのダイエットアドバイスのコラムも用意してもらいましたよ!今回は糖質制限の完全解説!

それでは、S-paceさんお願いしますー!

こんにちは、S-paceです!「ゲンジョウの脱・現状維持」計画を発足して、1ヶ月が立ちました。

今回は、ゲンジョウさんの1ヶ月の頑張りを振り返り、途中結果の発表としましょう!

5/12からこの企画がスタートして、ゲンジョウさんの身体のサイズと6/9に身体計測した結果です。
開始当時のデータと現在の最新のデータを、変化と共に、どーぞ!!

部位 開始当時⇒現在 変化量
体重(㎏) 85.2 ⇒ 78.7 -6.5
胸囲(cm) 108  ⇒ 106 -2
右上腕(cm) 34.5 ⇒ 33.5 -1
左上腕(cm) 34  ⇒ 33.5 -0.5
ウエスト(cm) 95.5 ⇒ 91.5 -1.5
ヒップ(cm) 101 ⇒ 99.5 -1.5
右大腿部(cm) 56.5 ⇒ 54.5 -2
左大腿部(cm) 57  ⇒ 55.5 -1.5
48
以前のゲンジョウさんの身体測定の様子

日々のトレーニングの様子はゲンジョウさんのFacebook ページで公開されているのでチェック!動画もあるぞ!

そしてゲンジョウさんには、体重の変化と共に、体調に関するアンケートに毎日回答をして頂いています。

簡単なアンケートの内容は以下の通りです。

  • Q1 寝起きはスッキリでしたか?
  • Q2 睡眠はとれましたか?
  • Q3 空腹感を感じますか?
  • Q4 倦怠感を感じますか?

この4つの質問に毎朝回答してもらい、体重測定を実施していただいています。さっそく、体重の推移とアンケート結果を見てみましょう!

FF0A3FEC-F550-485F-BC34-92302CDDE3C8

上のグラフが毎朝の体重の推移で、下の4つのグラフが毎朝のアンケート結果です。

アンケートの結果はそれぞれの回答が全て1-5の5段階で、数字が高いほど身体の調子が良いという評価表です。なので、空腹感倦怠感は5のほうが感じにくい=健康であるという結果になっています。

ゲンジョウさんは、この1ヶ月で体重が-6.5㎏という素晴らしい成績と共に、体調を崩すことなく、過ごせていることがわかることと思います。 たまに、お仕事のお忙しさで、体調を崩し倦怠感があるときがありますが・・人気芸人であるからこそのこと・・。

21

食事の様子も写真をとってもらい、チェックをしています。糖質制限をしていることもあって、食事内容はシンプルですね。

食事内容の写真だけでなく、たまに食事中のゲンジョウさんの写真も一緒にくれるのですが、だんだんと美味しそうな顔をして食べているように変化しているのが面白いです。慣れてきたんですかね笑

食事の管理をしながらすすめている今回のダイエット企画、ゲンジョウさんの体調が崩れない為にも、体調の変化をしっかりと把握する為の、アンケートでした!

ゲンジョウさんが、どういった食事・トレーニング内容でここまで変化が出てきているのは…次回のお楽しみに!ということで、今回は結果発表のみとさせて頂きます!

食事制限についてスポーツトレーナーのダイエットアドバイス♪

前回は、ダイエットのリバウンドについてのお話をしました!まだ、見ていない方は、コチラをチェック!!

さて、今回は食事制限の核心『糖質制限』についてです。

今や、ダイエットをする方たちでは、知らない人の方が少ないのではないか?と思うほど有名となった糖質制限ダイエット。「栄養が偏ってしまうのでは?」とか、「お腹が空いて力がでないのでは?」とか、いろいろな疑問が出てくると思います。

今回は、その糖質ダイエットについての説明を行っていきたいと思います。企画進行中のゲンジョウさんも行っているダイエット方法ですね。解説しがいがあります!

糖質となる栄養素ってなんだろう?

まずは皆さんに質問!
皆さんは、5大栄養素を知っていますか?

・・・・・そう!正解です!!

「炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル」

これらの5つを合わせて5大栄養素と呼ばれていて、身体にとって重要な栄養素とされています。

その5つの中で、糖質として吸収されるものは「炭水化物」です。
糖質制限ダイエットとは、簡単に言ってしまえば、「お米・パンなど炭水化物を制限して行っていくダイエット」という事ですね。

そして、糖質を制限する理由は『最も脂肪になりやすい栄養素は糖質だから』ということなんです。(ちなみに、脂肪と脂質は別物です!もちろん他の食品でも食べ過ぎてしまえば太ってしまいます・・・)

ここで問題となってくるのが「血糖値」。
これが糖質を制限するうえで、大きなキーワードとなります。

血糖値の急上昇が脂肪を蓄えるシグナルになる!

糖質は「血糖値」をあげてしまう食材が非常に多いんです。そのため、糖質を多く含む食事をした後は、「血糖値の急な上昇」が起こり、それに反応して「脂肪を蓄える」という作業が体の中で自動的に始まってしまいます。

つまり、脂肪を蓄えさせたくない!ので、その反応の元となる「血糖値の急上昇を防ぎたい」。そのために、糖質の制限を行っていく・・・
これが「糖質制限ダイエット」の原理です。

原理とか反応とか、少し難しい話になってしまいましたね。
トレーナーとしては、本当はもっともっと書きたい事が山のようにあるのですが・・・今回は、この辺でやめておきましょう!

ただ一つだけ言わせてください・・・!
このダイエット、食事内容の制限はありますが、食事量はそこまで大きな制限はありません。ですので、食事さえとれていれば大きな空腹感を感じる事はないのです!!

次回は、そのことについて書いていこうかな~。お楽しみに~!

書いた人:エスペース
編集:浜松つーしん鳥居

※この記事はエスペースさんの提供・協力でお送りしておます!