hanko_close (8)

自動車街通りを通る方は見覚えありまよね!この看板の女の子。

ザ・昭和レトロな看板でお馴染みの「広島風おこのみやき・花子さん」が11月13日をもって閉店していたようです。

最近、この道を通りかかる時に「レトロな品を片付けてるな?!」と気になっていましたが、 先日通りかかった際に「閉店29年間ありがとうございました。」の看板が目に入ってしまいました。

そうかー、花子さん閉店しちゃったかー。

薬師町の広島風おこのみやき・花子さんが11月13日に閉店していた!!

hanko_close (5)
hanko_close (6)

遠鉄自動車学校前に店舗がある時代から広島風お好み焼きが食べたくなったら行っておりました。

お店に並べられたレトロな雰囲気の品物に懐かしさを感じていた筆者もじつはそれなりの中古品ですが、 アルバイトの女の子たちはレトロではなく、キュートな笑顔が見られなくなったことも残念でなりません。

hanko_close (7)

結果的に打ち捨てられている状態になってしまった車輪が哀愁を誘います。

営業時の花子さんの様子、、寂しい...

営業していた頃の花子さんはこんな感じのお店でした。 懐かしグッツも多数展示販売していた花子さん、外観内観共に異彩を放っていましたね。

(画像は花子さんのブログよりお借りしました)

hanko_close (1)
hanko_close (3)

チーズそば入りお好み焼き

hanko_close (4)

広島風おこのみやき・花子さんの店舗情報

場所は「浜松市東区薬師町595-3」でした。

実は花子さん、公式ホームページでは情報発信をしていたようです。

またあの味にどこかでお会いできれば嬉しいなと思っています。 29年間お疲れさまでした。本当にありがとうございました。

// 和田小学校のすぐ近くにある「のんたか」が無くなってから駄菓子買えるお店がここしかなかったんだよなぁ

書いた人:九星気学鑑定士 よっち
編集した人:T