05
菓子巧房ほほえみさんが主催する“サンデーモーニング朝市場”は、その名の通り「日曜の朝」に開かれる朝市。 1、4、6、9月の第3日曜、時間は9:00~11:30。
直近では、今週末の1/15(日)に催されるようですよ。
以前、はまつーでも取材させて頂いたことのある朝市が、よりパワーアップして開催されると いうことで詳しいお話を聞いてきました!
<関連記事>
話題のお店が集結!小町倶楽部さん主催の第一回「こまちのあさいち」へ行ってきた! 活気のある朝市のようなイベントを!

活気ある朝市のようなイベントを!

01
ほほえみの店主・生熊夫妻が「食を中心とした、活気のある朝市場みたいなイベントを作りたい」という想いの元、命名。 “サンデーモーニング”という名前から、とある番組を想像しますがあくまでも偶然の一致らしいです(笑)
02
ちなみに「菓子巧房ほほえみ」はお菓子を食べてにっこり笑顔になってもらいたい!という想いで名付けられた菓子店。
ケーキ屋や焼き菓子はもちろん、夏場のかき氷は遠方からお客さんが来るほどの人気です。
<関連記事>
くちどけフワッフワ!お子様連れにもおすすめしたい菓子巧房「ほほえみ」のかき氷 - 中区蜆塚町

街中の人気イタリア料理店CONTENTOさんが初出店!

次の日曜に開催される“サンデーモーニング朝市場”では、街中の人気店CONTENTOさんが初お目見え。
出店で提供するメニューは、当日のお楽しみだそうですよ。 うぉ~!これは期待が高まりますな。 03
※写真のお料理はお店で食べられるメニューです

CONTENTO – 浜松 イタリア系季節の料理

限界まで詰めちゃってOK!うなぎいもの詰め放題も!

04
もう一つの目玉がねっとり濃厚な甘みが特徴のうなぎいもの詰め放題が一回400円で出来ちゃうこと。
運営者・ワーキングウーマンプロジェクト斉藤さんいわく「ビニール袋が裂けるギリギリまで詰めていただいて大丈夫です!」とのこと。
ホント?いいんですか!?では、言葉に甘えて、参加される皆様はぜひ袋の限界まで挑戦してみてください。
数量限定だそうなので、早めの来場がおすすめです!

このほか飲食店はもちろん、野菜、干物、雑貨など、幅広いジャンルのお店が軒を連ねます。
出展者は以下のとおりです。
鴨江2丁目の喫茶店「岩品珈琲」
浜松生まれの無添加ジャム屋「ひなたカフェ」
卵・乳製品不使用・厳選素材使用の磐田の人気店「ロミパン」
梨、みかん・デコポン・はるみ、ブルーベリー「鈴木果物農園」
特別な日のお花から何でもない日を彩るお花まで「さくらや」
餃子等「ワーキングウーマンプロジェクト」  

店内やテラスに席のご用意があるので、朝ごはんがてらお邪魔するのも面白いかもしれません。
1月15日のサンデーのモーニングは、少し早起きして“サンデーモーニング朝市場”に出掛けてはいかがでしょうか?

<詳細>
サンデーモーニング朝市場
日時:2017年1月15 日(日) 9:00~11:30 場所:菓子巧房ほほえみ     
浜松市中区蜆塚3‐17−7    
電話:053-451-2255 (月曜定休)
駐車場:海の星高等学校の駐車場をお使いください

主催 菓子巧房ほほえみ 企画・運営 ワーキングウーマンプロジェクト

// この記事は、情報提供していただいた方から頂いた画像を掲載しています。