IMG_3872

学生さんの受験シーズン、もう少しすると春休みも!というわけで、遠出する時の交通手段の話題を。 今回は、遠鉄バスさんのe-LineRでお馴染みの横浜の高速バス乗り場「YCAT」の話題。

YCATと書いてワイキャットと言います。 YACT(ヤクト)どこですか?なんて聞いたら笑われちゃうぞ!気を付けよう(私です)

目次

気合を入れ過ぎて長い記事になってしまったので目次をペタリ!

YCATは横浜駅(東口)の近くの高速バス乗り場!遠鉄バスe-LineR横浜線でもお馴染み

ycat (4)

先日、関東にお出かけしたついでに、ふらっと見てきたのが横浜駅すぐそばの高速バス乗り場「YCAT」。 遠鉄さんの高速バスe-LineR横浜線の終点がコチラの乗り場なんです。

関東に高速バスで行くとなると、ついつい渋谷・新宿線が選択肢に挙がるんですが、こちらも中々使い勝手が良さそうでしてメッチャ良いじゃん! となったのでサクッと紹介。

これなら迷わない!YCAT専用乗り場の案内があってバス乗り場はたった6つだけ。

annai (2)
annai (3)

横浜駅周辺には2つバスターミナルがあるようで、YCATは横浜駅東口から歩いてすぐ。 横浜駅からは至る所に「YCAT」の案内が出ているので、思いのほか迷わず行けます。(渋谷のバス乗り場は分かりづらいからなー。)

annai (5)
annai (6)

帰りに高速バスを使おう!と思っても乗り場が分かりづらいと、使う気になれないんですよね。これだけ案内がいっぱいあると嬉しいです。

annai (1)

そしてもう一個嬉しいのはYCATのバス乗り場は6つだけしかない点。 浜松行きの乗り場は「6番」です。

ちなみに、「1,2番」と「3,4番」の乗り場からはそれぞれ成田空港と羽田空港間の高速バスが発着していたり。 昨年ぐらいから遠鉄バスさんが乗継切符を販売し始めたんですが、これなら乗り継ぎ楽だし迷わないので割とありかも。

なるほどなー。YCATの使い勝手の良さから乗り換え切符を出したんだなー。と感心です。

YCAT内にはスタバやコンビニ、薬局も揃っていてメッチャ便利!

shop (1)_Ink_LI
shop (3)_Ink_LI
shop (5)

もう一個嬉しいのはYCAT内のお店の充実具合。なんとスタバにコンビニ、薬局があります。 バスや予定の時間調整もできるし、旅行に必要な小物が買い足せちゃうわけですよ。これは真面目に嬉しい。

しかもスタバならWiFi飛んでるし、電源があるのでスマホやタブレットの充電もバッチリ! ちなみに、スタバは「7時~23時」、薬局は「9時半~21時」の営業時間なので高速バスの利用時間帯は割とカバーしてます。

あとあと、YCATの入っているSKYビルの14階には長時間利用もできるスパがあるらしいです。 深夜便で移動からの朝風呂も中々良さそうだ...。

そんなわけで行き/帰りどちらに使っても便利そうです

浜松から関東方面に行くなら、e-LineRの渋谷・新宿行きがメインで横浜行きはオマケぐらいかなー。と思ったんですが、 YCATが思いのほか充実していて驚きました。

YCATからならブルーラインを使ってみなとみらい方面へのアクセスに良いですね。 新横浜にもすぐ出れますし、日産スタジアムやパシフィコ、横浜スタジアムなどでの試合やライブにも良さそうです。

そんなわけで、e-LineR横浜線のYCATの話題でした。 割と便利そうなので、中の人は今後横浜に出る時は使ってみたいなー。と思ってます!

// なんだか遠鉄バスさんからの回し者のような記事になっちゃいました(笑)

【オマケ①】YCATのロビー内はこんな感じ!

ycat (11)_Ink_LI

YCAT内の受付カウンター。何かわからない事があればコチラで質問すればOK!
高速バスのチケットを買ってない場合はコチラでGETしましょう。 

ycat (6)

受付カウンターの横にはお土産も売ってる売店あり。

ycat (7)

コインロッカーもバッチリあるぞー!

【オマケ②】浜松便が発着する6番乗り場はこんな感じ!

6ban (1)

浜松便が発着する6番乗り場は待合室が別途ありです。

6ban (3)

仲はこんな感じで広々。

6ban (2)

ココにもコインロッカーが!浜松便の高速バスは発着ともにコチラなんでココに大きな荷物を突っ込んでおけるのはメリット大きそう!

6ban (4)

トイレもバッチリ完備されてますよ!っと。

6ban (5)_Ink_LI

取材してたらちょうどe-LineRさんが来ましたw
この日は土曜日という事もあって利用者がたくさん!若い女性の方が多かったかな。皆さん活用されてるんですねー。