4

進級・進学、就職、人によっては部署の異動などなど4月は新生活の始まる時。不安と期待が入り交じり・・・なんて方も多いのではないでしょうか。こんな時何をするべきか、どうしたらいいのか少しでも知っておくとこの先の生活に役に立ちます。今月も具体的にどうしたら開運につながるのかを簡単にまとめてみましたので参考にしていただけると幸いです。

九星別に★を付けています。単純に星が多いほど運気が高いです。

★★★『おぉぉー!すげぇぇー!!』
★★『まあまあ。』
★『あれれ。』

くらいの意味に考えてください。
今月は九星別記事の内容をワンポイントにまとめて★の横に書いてみました。

九星気学は旧暦を使いますので4月は4/4(清明)~5/4の期間となります。
また、節分(2/3)までの生まれの方は前年を参照して下さい。

例1)昭和62年2月3日生まれ→ 昭和61年の[五黄土星]
例2)昭和62年2月4日生まれ→ 昭和62年の[四緑木星]

一白水星★【気持ちが空回り、うまく運ばない】

昭和11・20・29・38・47・56年、平成2・11年生まれの方

やる気もあるし士気も高いし、頭の回転も速いがなぜか先が読めない。そしてイライラしやすい。それは先のことが不安になってしまうことに原因がある。それなら先々の心配よりも今の物事を丁寧に進めた方がいいと思う。強い口調で人と話せばトラブルの原因になってしまうし、逆に相手の感情に振り回されていたら気持ちも沈むから平静を心掛けたい。勘が鋭くなるから特に女性は相手の浮気に気付いてしまうかも。男性は要注意ですね(笑)
ラッキーフード:醸造酒全般(ワイン、ビール、焼酎はお湯割り、日本酒は熱燗で)

一白水星の方にお勧めの記事はこちら!

二黒土星★【体調悪い、友人関係を大切にしたい】

 昭和10・19・28・37・46・55年、平成元・10年生まれの方

体調を崩しそう。風邪を引いたり花粉症が目に出たり過去の病気が再発したり…。でも星は一つだが本当は運気は悪くない。というのは月の初めはいろいろなチャンスを見逃してしまい悔しい思いが残りそれが星1つの原因。半ばを過ぎれば回復して仕事も進む可能性大。運気を回復する方法はいかにストレスを発散するかが重要で、友人関係が大切になる。できたら女子会に積極的に参加したり、友人たちと居酒屋などで英気を養いたいところ。
ラッキースポット&ラッキーフード:居酒屋で玉子焼きを食べよう!

三碧木星★★【気分上向きだが、恋愛警報発令】

昭和18・27・36・45・54・63年、平成9・18年生まれの方

気分がやっと明るくなってくる。そのためなのか周囲からいろいろな声が掛かりそうで、それを一つ一つ大切に処理していきたい。しかしこの4月大きな動きは避けるべき。「できるかも」「いろいろやりたい」といった気持ちは抑えて生活した方がいい。大きな勝負は来年以降にしてほしい。女性は男性の恋の誘いに注意。特に年上女性が若い男を追いかけることは大きなトラブルにつながる。出会いも恋も多いが注意が必要な一ヵ月。男性も気を付けるべき。
ラッキースポット&フード:外食は全て吉(外食で家庭料理を食べたらもっといいw)

三碧木星の方にお勧めの記事はこちら!

四緑木星★★★【出会いや恋愛に最適な時、でもゆっくりと】

 昭和17・26・35・44・53・62年、平成8・17年生まれの方

女性にとって今月は恋愛に最適な月。今月の愛のスタートは最高だし、パートナーがいる方は積極的に旅行や外食に行って愛を確認したい。大きなことや困難なことは軽い気持ちで立ち向かって大丈夫だし、マイナス思考は似合わない。しかし注意することが2つあって、急いだり手間を省いたりしないこと。恋愛も同じで焦らないことが大切。もう一つは欲と悪意を持たないこと。善意と悪意をはき違えている人もいるので時には反省も必要。
ラッキースポット:早起きして神社仏閣を散策したい(お花見も兼ねよう!)

はまつーで神社仏閣といったらこちら!

五黄土星★★★【積極的に!そして周囲に調和を!!】

昭和16・25・34・43・52・61年、平成7・16年生まれの方

今月は遠慮せず積極的にいくことで成果がついてくる。だから思い切ってやりたいことに手を出していい時。こんな時の五黄土星は自分の才能をひけらかすようなことをしなければさらに運気向上につながり、さらに周囲の調和の雰囲気を醸し出すことによって自分の成果はあまり大きくなくても、全体の成果は予想以上になる。今年一年の中で4月は最も重要なひと月とも言えます。
ラッキースポット:少し遠出してのお花見は吉!(特に神社での花見!!)

五黄土星の方にお勧めの記事はこちら!

 六白金星★★【自己制御を心掛け、全体を見渡したい】

昭和15・24・33・42・51・60年、平成6・15年生まれの方

忙しい日々が続き体調管理には十分に注意。そのためにはゆっくりと確実に行動したい。せっかちになると言葉不足となって誤解を招きやすく、ケンカになりやすくなってしまう。また落ち着いて行動しないと全体を見渡すことができず、今月の六白金星の役割が果たせなくなるように思う。自説にこだわることもよくないからパートナーや上司の意見に従いたいところ。今月はいろいろな場面で自己制御が必要になってくるひと月。
ラッキーフード:味噌や醤油を使った料理、海鮮もの

六白金星の方にお勧めの記事はこちら!

七赤金星★★【忙しすぎる。トラブルを回避する態度がほしい】

昭和14・23・32・41・50・59年、平成5・14年生まれの方

仕事もプライベートもかなりの忙しさになる予感。仕事は上司や親会社からの仕事の依頼、プライベートは込み入った話が多くなりそう。思わず面倒くさいという意識が顔に出てしまうかも。これでは関係を悪化させ後々まで影響が残ってしまう。となると今月は嫌でも疲れていてもニコニコした笑顔がほしい。これでトラブルは回避できる。特に年上女性との口論は避けること。お彼岸は終わったが、お墓参りがまだならば行っておきたい。
ラッキーフード:疲れた時には甘いお菓子でほっこりしたい

七赤金星の方にお勧めの記事はこちら!

八白土星★★【人間関係が良好に。生活全般が見えてくる】

昭和13・22・31・40・49・58年、平成4・13年生まれの方

春になり友人や職場の仲間と打ち解けて人間関係が改善してくる。こんな時だからこそ一人ランチよりもいろいろな人と一緒に食事をしたい。でも話の内容は気を使おう。特にお金の話題や恋愛の自慢話、噂話は危険。何気なく話した内容が相手の核心を突いてしまう可能性があるからだ。もしかしたら噂の渦中の人がすぐ近くにいるかもしれない。そして仕事では見積もりなどお金の話は笑顔で丁寧に語るようにしたい。
ラッキースポット:ランチタイムのカフェや喫茶店、焼き鳥屋さんでねぎまを食べたい

八白土星の方にお勧めの記事はこちら!

九紫火星★★【落ち着いた生活、周囲への感謝が運気を上げる】

昭和12・21・31・39・48・57年、平成3・12年生まれの方

今年の九紫火星は安定して充実している。これまでの落ち着かない生活は一変して安心と平和な生活が続いている。しかし一方で不安に駆られている九紫火星もいるはず。落ち着きのある九紫火星との違い、これは自己信頼があるかどうかで大きく異なる。自分に信頼がないから他人を信じることができない。今からでも遅くない、自分の周囲にある喜びに心を止めてみよう。不満よりも感謝の気持ち、そこに今後の人生を開くヒントが隠されている。
ラッキースポット:山あいや高台、堤防やお寺でのお花見がいいですよ!

九紫火星の方にお勧めの記事はこちら!

【個人鑑定イベントのご案内】

日時:2017年4月13日(木)11:00~16:00
場所:K.alohi Moe 湖西市新所原3-3-32(みかわやさん2F)(電話:053-577-0044)
費用:1,000円(30分目安)
内容:ラッキーナンバー・ラッキーカラー診断、個別相談など
その他:リンパマッサージ(10分500円)、ネイルケア(甘皮処理500円)もあります!
連絡先:090-9192-1722 大庭(おおば)まで(※予約優先)
※「はまつーを見た」の合言葉で当日何かいいことあるかも。