11

浜松調理菓子専門学校の廃校は無事回避されたことが、4/12の浜松調理菓子専門学校フェイスブックページの投稿でわかりました。問題の焦点となっていたはずの学校法人化は現時点で達成しておらず、今後も学校法人化に向けて進めていくとのことです。

関連記事

浜松調理菓子専門学校の廃校は無事回避

3/29のフェイスブック投稿でも県の方との話し合いで「廃校にならないかもしれない」という内容のコメントを投稿していましたが、昨日(4/12)に「養成校の認可が取り消される心配は回避された」との内容が浜松調理菓子専門学校ニュースに投稿、公式ウェブサイトにも4月12日付けで掲載されました。

当初は来年3月をもって養成校の認可が取り消されるのではと言う危機がありましたが、回避出来ることが解りました。しかし法人化は古田前校長からの引き継ぎ事項なので、何が何でも達成しなくてはと思っています。

学校法人化についてはどうなったのか?何も変わってないけど廃校は回避されたの?

浜調ニュースによると、今後学校法人化について進めていくとのこと。今回の廃校回避はざっくりいうと「学校法人化」しなくても現状のままで回避できていたかもしれないということになります。

ちなみに、今回集めた嘆願書は「廃校阻止のための学校法人化」の嘆願書・署名なので、廃校にならないのであれば「学校法人化」して欲しいという嘆願・署名の効力を持つのかという点は、疑問が残るところです。

学校法人化したほうが今回のような危機を回避する意味でも、地域にとってはいろいろと良いことだと思います。廃校回避されたことで、今回の問題が「いち私立学校の組織上の問題」になった今、そこのところみなさんはどう思ってるんでしょう?

この話題の最新情報はどうやって得られるの?

ウェブサイト上だけでなく、浜調ニュース上でも皆様にお伝えしていくとのことですので、フェイスブックページの浜調ニュースをフォローしておくことをおすすめします。公式ウェブサイトよりも確実な情報が細かい粒度で流れているように思います。

書いた人:鳥居