IMG_7093

まちなかの提携店約90店舗で、期間限定で使えるチケットが10月6日に発売開始したぞー!

今回の「第3回まちなかくるくるチケット」は1,000円1セットが1,300円分の商品券になる実質3割増のチケットとして前売り分が発売中です。ただし!枚数限定とのことなので先着分が売切れ次第終了とのこと。

一人あたりの購入上限は実質なしなので、3,000円3セットで3,900円分のチケットを買って、飲み代をオトクにする使いみちにもできるいい感じのチケットですね。まさに錬金術。

ちなみに「はまつー見た」っていうといっぱい買っても怒られないよ!詳しくは以下の記事を見てみてね。

3,000円→3,900円分に、4,000円→5,200円分にもなる超オトクな「第3回まちなかくるくるチケット」

IMG_7113 2

細かいルールがあるので、さくっとメリット・デメリットの概要を整理しよう。

このチケットのすごいところは2つ。

基本的に1,000円で1セット買うと1,300円分のチケットがついてくる。実質、額面で3割増のチケットだからオトクってわけだ。

そしてもう1つ、そんなオトクなチケットが購入枚数上限なしで買える。嘘だろって思ったでしょ?自分も何度も確認したけど1人で何セットでも買える。

つまり、2,000円でも3,000円でももっと使いみちがあるなら5,000円買ってOK!10,000円なら+3,000円分ついてきて合計13,000円分のチケットとしてめっちゃオトクに使えるわけだ。

ただし、販売枚数には限りがあって、先着分が売り切れ次第1,300円分の前売りチケットは販売終了になる。

オトクだけどちょっと待って!くるくるチケットの使用上の注意点が3つあるよ!

ただし、注意することが3つ。

今回販売されている「第3回まちなかくるくるチケット」は使える期間が限定されている。

10月26日(木)~31日(火)と、11月24日(金)~30日(木)の間だけ使える期間限定チケット。この期間にまちなかで買い物をしたり飲みに行ったりする用事を作って、オトクなチケットを使うということになる。

これ以外の期間ではこのチケットは使えない。10月に使えなかったら、何としてでも11月下旬に時期に使わないと価値がなくなって紙くずになってしまうから注意するんだ。

もう1つ注意することは、使える店舗が限定されている

「えー意味なくない?」って思った?大丈夫。まちなかにだっていい店はいっぱいあるぞ今回のくるくるチケットはまちなかの約90店舗で使えるからどこかしら使いみちはあるはずだ。買い物ができるお店もあるし、お寿司屋イタリアンを始めとしたたくさんの飲食店もある。もちろん飲み屋もちゃんとはいってるし、カラオケシダックスがなぜか参加してる←ここが重要

12

この中で気になるお店や馴染みのお店があるって場合は、このチケットを余らせる心配はきっとないはず。気になってるお店があればチケットを使うためにもチャレンジしてみるってのもいいかもしれないなー

最後に、このチケットは前売り制。事前購入するためには、販売場所であるAnyに行って直接チケットを買う必要がある。新浜松駅からすぐなので、街中にふらっと行った時に寄れる場所だしそこまで不便じゃないはず。
ちなみに、Anyへの行き方よくわからん!ってな方はこの記事をどうぞ〜

Anyに着いたら建物内の受付はここ!あとは、受付にいる職員さんに話しかければOK!

IMG_7097 2
IMG_7095

あ、もう一個注意点があった。1店舗で1人が使えるチケットの上限は20,000円までらしい。大人の事情だから仕方ないね。1つの商品が2万円以上のものは残念だけどこのチケットでは2万円分までしか使えないから注意!…といってもそんなに高価なものをこのチケットで買うことはないだろうから、いちいち気にするほどじゃないと思うけど念のためね!

用法用量を守って有意義に「くるくるチケット」をまちなかで使ってみよう

メリットと購入・利用の際の注意点をざっくりまとめてみましたが、今回のくるくるチケットのオトク感、伝わりましたか?

実はこの文章、中の人が友人にチャットで教えた時の文章をそのまま記事にしているんだ、馴れ馴れしい文章でごめんなさいね!

ってわけで、「第3回まちなかくるくるチケット」がめっちゃオトクなので紹介してみたって記事でした。

ちなみに、中の人は1枚だけ買った時に、くるくるチケットのことを記事に書いてもいいよって許可をもらってます。何枚も買うのにちょっと勇気いるよねって話たら「はまつーに書いてあった」って言い訳してって言われましたよ!ひどい話だ(笑)

【おまけ】今回の「第3回まちなかくるくるチケット」のポスターがすごい

IMG_7092

このポスターを見た時、「くるくる」の文字とその背景の渦巻きがどーんと載ってて最初はなにかと思いました!(笑)

でもずっと見ているとだんだん馴染んでくるから不思議。緑とピンク馴染むわぁ…(やばい

※販売窓口となっているAnyさんはなんと、浜松つーしんのスポンサーです。PRにもなると思うので記載しておきますね!