1

2018年が始まりました。 今年はどんな一年になるのか気になりますね。そのヒントは一月にあるかも?ということで今月の開運ポイントをまとめてみました。
寒の入りということで一年で一番寒い季節ではありますが、張り切ってまいりましょう!!

九星別に★を付けています。 単純に星が多いほど運気が高いです。
★★★『おぉぉー!すげぇぇー!!』
★★『まあまあ。』
★『あれれ。』 くらいの意味に考えてください。
ポイントもまとめていますので参考にしてください。
九星気学は旧暦を使いますので1月は1/5(小寒)~2/3の期間となります。
また、節分(2/3)までの生まれの方は前年を参照して下さい。
例1)昭和62年2月3日生まれ→ 昭和61年の[五黄土星]
例2)昭和62年2月4日生まれ→ 昭和62年の[四緑木星]

一白水星★★【まとめ役の一ヵ月だが強引さは禁物。】

昭和11・20・29・38・47・56年、平成2・11年生まれの方

今月の一白水星はみんなのまとめ役になる。しかし周囲の意見はバラバラ。自分の意見を強引に通そうとすると反発が起こる可能性が大きい。周囲の意見をよく聞いてそれを取りまとめる役割に徹したい。また一月はある意味危険と隣り合わせの状態で危険を感じたらすぐに動きを停め、間違っても前進しないように。信頼できる人物にアドバイスや指導を受けることで素晴らしい対応策が見つかり、大きなチャンスにつながる可能性もある。

ラッキーフード:おしるこ、ぜんざいなど小豆を使ったもの
一白水星の方にお勧めの記事はこちら!

二黒土星【どっしりと構え、焦りは禁物。】

昭和10・19・28・37・46・55年、平成元・10年生まれの方

しばらく慌ただしい日々が続いたが、新たな年がスタートして正月くらいはどっしりと構えたい。思わぬトラブルも予想されるが焦れば焦るほど深みにはまっていくので、何事もじっくりと取り組もう。今月は体調が優れない上に、プライベートもうまくいかなくなる可能性も高い。しかし昨年から先輩や上司と良い人間関係を作ってきた人は思いもよらないような成果を上げる。

ラッキーフード:海鮮丼、海鮮ものがたくさん乗った天丼
二黒土星の方にお勧めの記事はこちら!

三碧木星★【スタートダッシュよりも慎重に。】

昭和18・27・36・45・54・63年、平成9・18年生まれの方

思い立ったらすぐに行動したい三碧木星は新しい年を迎えスタートダッシュを切ろうと意気込んでいるかもしれない。しかし準備がまだまだなところがあって年初から仕掛けると失敗する可能性が大きく、ここは慎重に進みたい。まずは一年の計画を立てて周りの要望に応えるくらいで動く方がうまくいくことが多い。言い争いは大きな問題に発展する可能性も大きく、特に嫁姑問題やベテラン女性との言い争いは手が付けられなくなるので地雷に注意したい。

今月のお勧め:仲間との新年会や食事会
三碧木星の方にお勧めの記事はこちら!

四緑木星★★【激動の時。】

昭和17・26・35・44・53・62年、平成8・17年生まれの方

年が明けて明るい気持ちになれる。そして今年は激動の年という予感があるのでは?その予感、じつは正しく、行動的な一ヵ月となる。しかし急ぎのことや、いろいろなところから声が掛かっても慌てず騒がず、遅いくらいの動きでちょうどいいと考えて慎重さも併せ持ってほしい。それから物事を進める時は順序に気を付けたいところ。ある意味人の序列なども気にしたい。もともと四緑木星は序列や順序を気にしないところがあるので注意をしたいところ。

ラッキーフード:ハンバーガー、ハンバーグ、焼き芋
四緑木星の方にお勧めの記事はこちら!

五黄土星★★★【積極的に動く。オシャレは大吉。】

昭和16・25・34・43・52・61年、平成7・16年生まれの方

新年早々忙しくなる。もともと忙しいのが苦手な五黄土星はこの雰囲気に不満だろう。しかし忙しい分精神的に充実感も持てるはずだし、積極的に動くことがさらなる満足につながるはず。ただ今月はイライラすることが多くなり、誰かにぶつけたくなるが、かなりの破壊力を持ってしまうことになるため注意してほしい。普段地味な五黄土星も今月は清潔感にこだわりつつ積極的にオシャレをすることがさらなる開運につながる。

今月のお勧め:読書や図書館、博物館で学びを深める
五黄土星の方にお勧めの記事はこちら!

六白金星★【対立に注意、強引さは禁物。】

昭和15・24・33・42・51・60年、平成6・15年生まれの方

新年を迎え新たな気持ちで生活ができる。また今月は自分の立ち位置の理解もできるので立場を上手に活かしていきたい。しかし予想できないことも起こりやすく、その中で何かと対立が起こりやすい。衝突を避けようと自己主張をしなければトラブルは起こらないが、自分の考え方の方が正しいことが多いからこれが悩みどころで、自分の考えをうまく通しながら相手に配慮する高等技術を身に付けよう。上司や先輩に相談しながら進めていくとうまくいくことが多くなる。

ラッキーフード:居酒屋メニュー、アルコール
六白金星の方にお勧めの記事はこちら!

七赤金星★★【成果が出るが落とし穴には注意。】

昭和14・23・32・41・50・59年、平成5・14年生まれの方

新年になり昨年12月の閉塞感から抜け出て心が明るくなる。周りの理解や手伝いもあっていろいろなことがうまくいくようになってくる。積極的な姿勢が成果につながるとかんがえていい。しかしこのように運気が強くなってくると無理をしてでも何事もやろうとするが寒い季節でもあるし、じつは先月のダメージが身体には残っているので睡眠や休息はしっかりとっておきたい。父親や先輩、上司といった目上とのケンカは落とし穴になりそうなので注意してほしい。

今月のお勧め:神社仏閣に行ったらおみくじを引いてみよう!
七赤金星の方にお勧めの記事はこちら!

八白土星★★【けじめある生活が楽しさを呼ぶ。】

昭和13・22・31・40・49・58年、平成4・13年生まれの方

風邪を引きやすい時期なので健康管理に気を遣いたい。特にウインタースポーツなどで身体を冷やした後は要注意。もし風邪を引いてしまったら、くしゃみや咳などで周りに迷惑を掛けないように。また騒ぎすぎは浮いてしまうし、新年会や食事会の席ではマナーに気を遣った方がいい。一月の賭け事やうまい儲け話は避けた方が無難。要はけじめと堅実な生活がが大切ということになります。

今月のお勧め:少し早起きしてカフェでモーニングタイムを過ごそう
八白土星の方にお勧めの記事はこちら!

九紫火星★★【変化への対応。人を活かす。】

昭和12・21・31・39・48・57年、平成3・12年生まれの方

新しい1年が始まった。今年は去年とは違い落ち着いた1年にしたいし、1月はバタバタしないはず。こうした時期仲間や家族、パートナーたちと食事に行くのは楽しくなるはず。このような呼びかけは自分で話を持ちかけ、進めていった方がいい。同様に仕事も自らが進行役を買って出るくらいの動きをしたい。その中で人に任せたことは信頼して任せてあまり注文を出さないようにしたい。

ラッキーフード:めん類全般、牛肉をのせためん類は大吉
九紫火星の方にお勧めの記事はこちら!

【2018年展望講座のご案内】

九星気学鑑定士よっちの師匠のお二人が今年の政治経済、自然現象、あなたの運勢などを大胆に予測し、開運方法をお教えする、『展望セミナー』を下記にて開催いたします。毎年東海地方各地で開催し、数百人を動員しています。
講座名 2018年 開運展望セミナー(藤原将裕先生)
日 時 2018年1月12日(金)
2018年2月2日(金)
両日とも12:00~16:30(受付11:30〜)
場 所 浜松市福祉交流センター
(静岡県浜松市中区成子町140番地の8)
費 用 8,000円
その他 事前予約制となります。
 
講座名 2018年展望と開運セミナー(今井克昌先生)
日 時 2018年1月27日(土)13:00~16:20
場 所 入野協働センター201講座室
(浜松市西区入野町9858)
費 用 8,000円
その他 事前予約制となります。
参加希望の方は、pdh.2727@gmail.comまでメールをするか、090-9192-1722(おおば)までご連絡ください。