3

暖かくなってきた。コートを脱いで外に出てみよう!
今年は積極姿勢でいろいろなことにチャレンジすることで運気が大幅にアップする・・・これは多くの人が共通することなのです。春となってその好機がやってきました。今月もお役に立てれば幸いです。

九星別に★を付けています。 単純に星が多いほど運気が高いです。
★★★『おぉぉー!すげぇぇー!!』
★★『まあまあ。』
★『あれれ。』 くらいの意味に考えてください。
ポイントもまとめていますので参考にしてください。
九星気学は旧暦を使いますので3月は3/6(啓蟄)~4/4の期間となります。
また、節分(2/3)までの生まれの方は前年を参照して下さい。
例1)昭和62年2月3日生まれ→ 昭和61年の[五黄土星]
例2)昭和62年2月4日生まれ→ 昭和62年の[四緑木星]

一白水星★★【運勢は好転するが、まだ準備中。】

昭和11・20・29・38・47・56年、平成2・11年生まれの方

春の兆しと共に運勢も好転し始める。先月の体調不良や人間関係の悪化などが解決の方向に向かってくるので気持ちにも余裕が持てるようになってくる。この3月が一白水星にとって本格的なスタートと思えるようになるかもしれない。しかしじつはまだ準備期間で、いきなり全力を出してしまうとどこか痛めてしまう可能性も大きい。つまり焦りが運気を低下させてしまう。気持ちははやるかもしれないが「果報は寝て待て」くらいの気持ちで、無理はしない方がいい。

ラッキーフード:いちご大福、高級和菓子
一白水星の方にお勧めの記事はこちら!

二黒土星★★★【決意と行動。積極姿勢が吉を呼ぶ。】

昭和10・19・28・37・46・55年、平成元・10年生まれの方

忙しかった先月に増して今月は忙しくなりそう。「こんなに働いて大丈夫?」と思えるくらいに様々な連絡が入り、対応もしなくてはならない。体調や体力も心配になるが気力が充実してくるので心配は要らない。普段朝寝坊しているような二黒土星でも今月は朝早くから活動することをお勧めする。それだけ今月は運気も強いので何事も積極的に取り組んだ方がいい。ただ単独プレイはお勧めではなく、協力してくれる仲間作りを心掛けたり、先輩や上司のアドバイスも忘れないようにしておこう。

今月のお勧め:早朝の散歩、喫茶店でのモーニング
二黒土星の方にお勧めの記事はこちら!

三碧木星★★★【逃がした魚は大きいが。】

昭和18・27・36・45・54・63年、平成9・18年生まれの方

今月の運勢は強く、物事がどんどん進んでいく感じがする。仕事でもプライベートでもいろいろな話が舞い込んでくるはずで、その対応に朝から晩まで忙しい。忙しいと充実感が得られる三碧木星だから大きな生きがいを感じるかもしれない。しかしこんな時にこそ過信は禁物で、一つ一つ慎重に進め説明を欠かさないようにしたい。決まりかけていたような大きな話が今月流れる場合もある。逃がした魚は大きいと思うが、さらなる大物が川底に潜んでいる可能性があるから悔しがる必要はない。交差点では注意のこと。

今月のお勧め:神社仏閣や公園での散歩やお花見
三碧木星の方にお勧めの記事はこちら!

四緑木星★★【リーダーシップを意識する。】

昭和17・26・35・44・53・62年、平成8・17年生まれの方

今月は中心的存在に選ばれる可能性が大きい。つまりリーダーシップを発揮する役割を担わされる。しかし四緑木星はグイグイと引っ張っていくリーダー像は似合わず、周囲の人たちをうまく導く調整役としての役割が本来の力を発揮することになる。それは家庭内でも同様で、ついつい内弁慶となってしまう四緑木星だが同じように家族皆の意見を聞き、意見を吸い上げていきたい。家族への不満が仕事にも大きく影響すると考えた方がいい。

ラッキーフード:ハンバーガーやサンドウィッチなど挟んである食べ物
四緑木星の方にお勧めの記事はこちら!

五黄土星★★【上司とトラブル、怒りは禁物。】

昭和16・25・34・43・52・61年、平成7・16年生まれの方

3月はやることが重なり忙しくなりそう。その上仕事では上司から面倒な指示も多くテンションは下がる。仕事だからやらない訳にはいかないが、一人での取り組みを余儀なくされる。つまり今月は思うように進まないことが多い。だから焦らずゆっくりと進んでいけばいいし、問題の解決や処理は来月に持ち越してもいい。怒っても駄々をこねても何の得にもならないから、今は自分を鍛えていると考えよう。今月父や祖父へのあいさつは大切。

今月のお勧め:神社仏閣での散歩やお花見
五黄土星の方にお勧めの記事はこちら!

六白金星★【謙虚さが大切。】

昭和15・24・33・42・51・60年、平成6・15年生まれの方

プライベートの人間関係は良好だが、仕事では意見が合わないことが多くなる。場合によっては全面否定される場面もあるかもしれない。その意味で仕事上の大きな勝負はいけない。この3月の六白金星の態度は将来に影響する可能性も大きいから、イライラして反論するようなことも避けたいところ。今月はこんな月だと割り切ろう。しかし人間関係は良好に推移するから親しい間柄の人たちとのランチや会食などは積極的に参加したい。困った時は母親と話すと落ち着くはず。

今月のお勧め:仲間とのパーティや食事会、ランチ会がいいですね
六白金星の方にお勧めの記事はこちら!

七赤金星★★【人の意見を尊重する。】

昭和14・23・32・41・50・59年、平成5・14年生まれの方

世の中は自分の思うように動く訳ではないと分かっていながらも一つ一つに一喜一憂してしまう。それが人間の常だが今月は変化の多い月で、なおさら前向きな気持ちと姿勢が大切な一ヵ月となりそう。自分の意見にこだわると有益な情報がスルーしてしまうので、人の意見に耳を傾け聞き入れる時は受け入れるという柔軟な態度が運勢を開いていく。また、親戚は大切にしたい一ヵ月でもある。相談事が持ちかけられたら時間を取って話を聞いてあげよう。

今月のお勧め:モーニングに行って小倉トーストを頼もう
七赤金星の方にお勧めの記事はこちら!

八白土星★【感情的にならない。】

昭和13・22・31・40・49・58年、平成4・13年生まれの方

今月の八白土星はいろいろなアイデアが浮かび、それを実行に移す知恵も湧く。それをぜひ活かして欲しいがそのためには発言が大切となる。しかし八白土星の考えが先方には理解できないことも多々あるのでイラつく場面が想定される。話し合いで感情的になるのは全てを壊してしまうことになると理解しておこう。また予想外の動きが起こりやすい時でもあり、理由もなくトラブルに巻き込まれることがある。対処方法はしっかり見直し準備を怠らないこと。問題が発生したら放置しないように。

今月のお勧め:知識を身に付け自己啓発をしてみたい
八白土星の方にお勧めの記事はこちら!

九紫火星★【気分転換が必要。】

昭和12・21・31・39・48・57年、平成3・12年生まれの方
運気が落ちる一ヵ月、何をやってもうまくいく気がしない。身体は重く気分の乗らない。寝ても寝た気がしないような時もある。花粉症の人は悪化する可能性も高い。こうなったら今月は気分転換の一ヵ月と考えた方がいい。仲間との食事会や飲み会に積極的に参加して、女性なら買い物に出かけるのもいい。時には一人旅でも大丈夫だが、気の合う仲間と小旅行を企画してもいい。仕事よりもプライベートを充実させることが今月を乗り切るヒント。孤独感は大敵、全ての夢を奪ってしまう。批判は敵を作る元になる。
今月のお勧め:ランチや飲み会では海の幸を堪能しよう
九紫火星の方にお勧めの記事はこちら!