2018.09占い

9月に入ってひと頃の暑さに比べたら一段落。季節が変わるとともに新学期が始まったり、年度の後半が始まったりと生活や環境の変化の時でもあります。そしてこれからは活動しやすい気候にもなってきます。こんな時さらに運勢を好転させるにはどうしたらいいかを書いてみました。参考にしていただければ幸いです。

九星別に★を付けています。 単純に星が多いほど運気が高いです。
★★★『おぉぉー!すげぇぇー!!』
★★『まあまあ。』
★『あれれ。』 くらいの意味に考えてください。
ポイントもまとめていますので参考にしてください。

九星気学は旧暦を使いますので9月は9/8(白露)~10/7の期間となります。
また、節分(2/3)までの生まれの方は前年を参照して下さい。
例1)昭和62年2月3日生まれ→ 昭和61年の[五黄土星]
例2)昭和62年2月4日生まれ→ 昭和62年の[四緑木星]

一白水星★★【変化あり、新しい何かが始まる予感。】

昭和11・20・29・38・47・56年、平成2・11年生まれの方

年度の後半に入り今月はいろいろなことが転換期を迎える。生活面では親兄弟の親戚関係や相続の問題が予想されるし、仕事では担当替えや引き継ぎの問題などが出てきそう。中には思い通りにいかないこともあるが、忍耐強く焦らずに変化があったら気に乗っている証拠だとプラス思考で考えたい。この流れで何か新しいことは始まることもある。初めは壁にぶつかることもあるが、自己を掘り下げ、自由な発想を心掛けていきたいところ。

今月のお勧め:電気に関係するもの全般、スマホやパソコンなどの買い替え

二黒土星★★【成長の時、目上の人のアドバイスを聞こう。】

昭和10・19・28・37・46・55年、平成元・10年生まれの方

先月変化の時を迎えた二黒土星は、今月新たな目標に向かって進んでいきたいところ。そのためには高い目標設定をして一歩一歩着実に進んでいけばいい。その際大切なのは上司や先輩のアドバイスを素直に聞くこと。目標実現だけでなく信頼関係構築にも役立つ。気をつけることは忙しくなるとついイライラしてしまうこと。感情に任せて怒りをぶつけ、言い争うことになると悪い噂が広まってしまう恐れがある。これを防ぐにはマメな連絡を取ろう。

ラッキーフード:香味野菜、めん類全般

三碧木星★【人間関係、急な出費に注意が必要。】

昭和18・27・36・45・54・63年、平成9・18年生まれの方

夏は終わりを迎えるが、夏の疲れが抜けきらない。このせいなのか人間関係も思うようにいかない雰囲気。こんな時は自分の主張を押し通すより控えめにして、誰かにやってもらうくらいでちょうどいい。仕事の上では上司や先輩のことを気にするよりも後輩や部下の方に意識を持っていきたい。また無駄遣いをしている訳でもないのに経済事情もひっ迫する可能性が高い。こんな状況だが笑顔を心掛け、さらなる問題を呼ばないようにしたいところ。

ラッキーフード:海の幸、発酵食品、チーズ、アルコールも吉

四緑木星★★【重責を担う心構えが必要。】

昭和17・26・35・44・53・62年、平成8・17年生まれの方

今月は急激に運勢は高くなり、体調も回復する。それとともに忙しくなってくる。それも細々した案件の割に重要なものばかりのはずで、特に目上から頼まれたことは責任も重くなるはず。こんな時はその道の専門家にアドバイスを求めるなど、しっかりと丁寧に調べて取り組んでみよう。丸投げはよくない。重要な仕事をするにあたっての心構えは使命感と充実感を感じるかどうか。孤独感からは自暴自棄になりやすいので注意が必要。

今月のお勧め:果物全般、特に秋の果物や高級感のある果物

五黄土星★★★【運気は強いがトラブルも予想される。】

昭和16・25・34・43・52・61年、平成7・16年生まれの方

夏の疲れも感じられない五黄土星は運気強く、気分は乗っていけると思う。新しい仕事や話が舞い込み時間の経過も早く感じるはず。それだけ充実しているのだと思う。こんな時に注意したいのが連絡ミスや、場当たり的な言動。運気が強い時だからこそ気の緩みがもたらすことには注意したい。またパソコンの故障や配送トラブルなどの予期せぬ問題が発生するかもしれない。その際にはさらに問題が大きくなってしまうので感情的にならないこと。

ラッキースポット:遊園地、ビアガーデン

六白金星★★★【気力体力充実の時。】

昭和15・24・33・42・51・60年、平成6・15年生まれの方

一年の中で最高の一ヵ月、精神的にも充実していることと思う。やることが決まった六白金星の行動力はすごいものがある。新たな目標を思い立って挑戦する姿勢もあり、一方で仕事では年度後半戦の指示をされたりするが、前向きに捉えられるはず。ただ一つ気をつけたいことは、ものによっては取り組まないほうがいいものもある。取り組まないとする判断基準は「野生のカン」。六白金星ならば判断できるから心配要らない。

ラッキースポット:大きな神社仏閣、山、ボルタリングジム

七赤金星★★【切り替えることが多くなる。】

昭和14・23・32・41・50・59年、平成5・14年生まれの方

今年一年よく働いている七赤金星だが、今月は特に忙しく感じることとなると思う。同じような仕事の繰り返しだが全てに対応する必要があり、その中で同僚や上司とやり方考え方に違いが生まれる可能性が高い。大切なのが今までの自分に固執することなく考え方、やり方を切り替えていくこと。そうしないといろいろな方面で揉め事が生じることになる。ただ自分は悪い訳でもなく揉め事もあり得る。その際大切なのは解決しようという前向きな気持ち。

今月のお勧め:イメージチェンジ、勉強、鉄道での小旅行

八白土星★【目上の人に腹を立てない。】

昭和13・22・31・40・49・58年、平成4・13年生まれの方

季節の変わり目、人によっては体調を崩すかもしれない。八白土星は元々睡眠不足だと運気が下がる星だから睡眠時間は十分とるように心がけたい。友人や目上の人との関係もトラブルを起こしやすい時でもある。言葉や態度に気をつけたいところ。うっかりミスも発生しやすく、約束事は何度でも確認をしよう。自動車運転時は信号と一旦停止を見落とさないように注意。同じ質問を繰り返す人がいたら将来お世話になる可能性高いので、丁寧に対応を。

ラッキーフード:天丼、海鮮丼、海の幸、アルコールも吉

九紫火星★★【周囲が助けてくれるからこそ優しく。】

昭和12・21・31・39・48・57年、平成3・12年生まれの方

今月の九紫火星あまり運気が高くない。仕事ではやらなくてはいけないことが多く、またトラブルも多い。しかし周りの人たちが優しく助けてくれる場面が多くなり解決へと進んでいく。このような人たちと食事会や飲み会などに行ったらどうだろうか。普段孤独を感じやすい九紫火星にとっては感謝の気持ちを表す絶好の機会となる。ただし余計な一言からのケンカは運気を下げてしまうから要注意。ランチは今まで行ったことないようなお店が吉。

ラッキーフード:あんこを使った甘味、洋菓子も吉