12占い

早いもので今年ももう12月、あっという間の一年だった気がします。今年の一年はあなたにとってどんな年だったでしょうか。2018年を振り返りつつ、来年をさらにいい年にするためのヒントを交えて12月の開運のポイントを書いてみました。参考にしていただければ幸いです。

九星別に★を付けています。 単純に星が多いほど運気が高いです。
★★★『おぉぉー!すげぇぇー!!』
★★『まあまあ。』
★『あれれ。』 くらいの意味に考えてください。
ポイントもまとめていますので参考にしてください。
九星気学は旧暦を使いますので11月は12/7(大雪)~1/5の期間となります。
また、節分(2/3)までの生まれの方は前年を参照して下さい。
例1)昭和62年2月3日生まれ→ 昭和61年の[五黄土星]
例2)昭和62年2月4日生まれ→ 昭和62年の[四緑木星]

一白水星★★【来年への準備、待つことも大切。】

昭和11・20・29・38・47・56年、平成2・11年生まれの方

先月の体調不良も徐々に回復して心も晴れてくるおかげで、落ち着いて物事がよく見えるようになる。そのせいかやらなくてはいけないことも理解できるようになり、忙しい日々になってしまう。しかし一白水星に今必要なことは、精神修養を図り自己を磨くこと。仕事でパソコンやスマホを使うことが多い人は一度脇に置いて静かな時間を取ってみたい。「積極的に待つ」ことによって来年の課題がはっきり分かり動きがスムーズになる。
ラッキーフード:果物全般、高級感のある果物
一白水星の方にお勧めの記事はこちら!

二黒土星★★★【早めの対応を心掛けよう。】

昭和10・19・28・37・46・55年、平成元・10年生まれの方

今月も引き続き運気は高く、忙しい日々になる。忙しさの中に来年への勝負をかけるような案件も混ざっており、慎重派の多い二黒土星は初動が遅くタイミングを逃しやすいから何事も早めの対応を心掛けたい。これは仕事だけでなく友人関係、恋愛関係でも同じこと。チャンスをうまく掴みたい。じつは掴むコツは人を活用することにある。先輩や上司に意見を聞いて活用しよう。忙しいさ中だが忘年会には出席したい。来年への種まきになる。
ラッキーフード:お酒全般、鶏料理 
二黒土星の方にお勧めの記事はこちら!

三碧木星★★★【判断は時間をかけて慎重に。】

昭和18・27・36・45・54・63年、平成9・18年生まれの方

運勢は強く、相変わらず忙しい。遠方からの引き合いもあって忙しさに拍車がかかる。運勢の強い時は判断も的確で考え方も間違っていないのだが、今月は余力を持ってじっくりと判断したい。というのは思いもよらないような出来事の発生も予想され、余力がないとそれがトラブルに発展してしまう可能性もあるからだ。説明不足や注意不足は思わぬ失敗を招いてしまうので慎重に。上の立場に立つ人は皆の話に耳を傾け、労をねぎらう工夫をしたい。
ラッキースポット:大きな神社仏閣、山、ボルタリングジム
三碧木星の方にお勧めの記事はこちら!

四緑木星★★【来年の事を今年のうちに。】

昭和17・26・35・44・53・62年、平成8・17年生まれの方

今月は今までの忙しさが一段落してくる。12月ということもあるので今年のやり残したことや、来年に向けての改善点の確認などをしておきたい。つまり今月は積極的に外に出るよりも内固めをするべき時と言える。その時に大切なのは人の粗探しをしないこと。中には疲れている人もいるはずだから思わぬトラブルに発展してしまう可能性を秘めている。年末の予定は早めに決め、家族サービスに時間を割くことが吉を招いてくれる。
今月のお勧め:イメージチェンジ、勉強、鉄道での小旅行
四緑木星の方にお勧めの記事はこちら!

五黄土星★【確認と準備が大切。】

昭和16・25・34・43・52・61年、平成7・16年生まれの方

12月になっても時間に追われ、忙しい日々が続きそう。そのためかイライラすることも多く、ケアレスミスが続くことが多くなってしまうかも。人間関係も微妙にかみ合わず、ちぐはぐな状態になってしまいそう。家庭でも同様だから感情的にならないように。それを防ぐのが日頃のチェック。漏れがないかどうか手帳を確認したり、職場の同僚や、はたまた家族やパートナーとの連絡を密にすれば防げるはず。
ラッキーフード:天丼、海鮮丼、海の幸
五黄土星の方にお勧めの記事はこちら!

六白金星★★【時期を待つことが必要。】

昭和15・24・33・42・51・60年、平成6・15年生まれの方

忘年会が催され、元々アルコールに強い人が集まる六白金星にとって12月は嬉しい時期だろう。しかし、今月の人間関係はなぜかパッとしない。上も下も勝手に動き、歩調を合わせてくれる人は少ない。楽しいはずの忘年会も気持ちは沈んだまま。この原因、もしかしたら六白金星の考えていることにあるかもしれない。というのは来年は大きな動きの予想される六白金星は、すでにそれがスタートしているが気になってしまっているのではないだろうか。今は時間の経過を待って楽しいひと時を過ごしていこう。
ラッキーフード:あんこを使った甘味、洋菓子も吉
六白金星の方にお勧めの記事はこちら!

七赤金星★★【戦いは来年、そのための準備。】

昭和14・23・32・41・50・59年、平成5・14年生まれの方

忙しくて時間も足りない中、意外な訪問者が現れて大きな仕事の依頼などをしてきたり、新規企画の話が持ち込まれたりするかも。またプライベートでも突然親戚が何かを依頼してくるようなことが予想される。これは忙しいからと断るよりも気持ちよく快諾したほうがいい。こうした態度が来年の七赤金星の動きを支えてくれる、いわゆるファン作りにつながっていくというもの。それだけ七赤金星の来年は激しい動きになっていく。
今月のお勧め:電気に関係するもの全般、スマホやパソコンなどの買い替え
七赤金星の方にお勧めの記事はこちら!

八白土星★【人間関係でイラつかないように。】

昭和13・22・31・40・49・58年、平成4・13年生まれの方

師走に入り忙しくなってきた。こんな時なぜか上司の言葉にマイナスの反応をしがちな八白金星、ふてくされた態度を取りがちなので注意をしたい。また今月は勘が鋭く人の動きも何となく分かってしまうが、そのためか人のアラが目に付いてイラつくこともある。このため不愉快になるだけではなく、口論となってしまう可能性も高い。これを防ぐのは結局は自分。平静心を養い、相手の感情に敏感でいることが必要。新しい動きにも注目したい。
ラッキーフード:香味野菜、めん類全般
八白土星の方にお勧めの記事はこちら!

九紫火星★【優しさ柔軟さで実力発揮。】

昭和12・21・31・39・48・57年、平成3・12年生まれの方

もともと優しさ柔軟さと聡明さを合わせ持つ九紫火星、今月はこの長所を存分に活かしていきたい。というのは今月は自分が思う通りにはいかないことが多く、その対応には臨機応変に柔軟に乗り切っていくことが求められるからだ。その際相談できる人は現れず、一人で考え一人で答えを出すことになるだろう。それでも立ち止まりつつ考えていけば解決策が見えてくるはず。年末年始の休暇や週末に一人旅は気持ちを落ち着かせるので吉。
ラッキーフード:海の幸、発酵食品、チーズ、アルコールも吉
九紫火星の方にお勧めの記事はこちら!