みんな大好き「さわやか」さん、この記事を書いている2019年1月現在では静岡県内に32店舗を構える一大チェーンです。 そんなさわやかさんですが、2019年1月29日より掛川本店が新築改装の為に休業になるそうです。

ここ数年、古くなった店舗の改装が続くさわやかさんですが、今回の掛川本店の新築改装はちょっと話が違います。 なんと、現存する最も古い店舗さんだったりするんですねー。

真のさわやかファンならば、伝統ある掛川本店で食べ納めしなきゃ...!!(使命感
とお思いの方もいらっしゃる?かと思いますので、サクッと情報をお届けです。

オープンから39年!現存する最も古いさわやかである「さわやか掛川本店」が新築改装の為に一時休業へ

sawayaka_kakegawa (1)

1980年8月にオープンした掛川本店さん。2019年1月29日より新築改装の為に休業に入るようです。
期間は6月30日までなので、7月上旬にリニューアルオープンかな?

sawayaka_kakegawa (1)

こちらが掛川本店さんの外観。実は天浜線の西掛川駅から徒歩圏内だったり。 エコパで大型イベントがある際には非常に込み合う店舗の一つです。

店舗の外観を見ても、お馴染みの外観とは異なり、現状で最も古い店舗というのも頷けますね。

ちなみに、掛川本店は沿革によると2号店となる店舗だったようです。

1号店は菊川本店で2006年7月に移転済み、今後の最も古い店舗は(おそらく)浜松和合店に

sawayaka_kakegawa (2)

ちなみに、記念すべき1号店は菊川本店だったようです。 1977年7月のオープンだったとのこと。

余談までに3号店は袋井本店、4号店は磐田本店ですが、どちらも新築改装済み。 5号店の浜松芳川店は既に閉店していて、浜松篠ケ瀬店として移転オープンしています。

6号店が浜松和合店で静大生にはお馴染みの店舗ですね。はまつー調べではこちらが次点の最も古い店舗さんになる模様です。

尚、コーヒーショップさわやかが現在の炭火焼レストランさわやかに改名されたのは1989年8月です。 浜松和合店が最後のコーヒーショップだったりします。ココ、テストにでますからね!よく覚えておいてください。

というわけで、掛川本店の新築改装に関連したさわやかの歴史うんちくの話題でした。 これを抑えれば、君もさわやかマイスター!

// 一部画像はリンク元よりお借りしました