e_pronto (2)

プロントのモーニング大好き!中の人です。

3月上旬ぐらいから?閉店していた新浜松駅の下にあるプロントさんが本日リニューアルオープンするそうな。 従来は普通のプロントでしたが、今回のリニューアルでÈ PRONTOという別ブランドになるそうですよー。
// È PRONTOと書いてエプロントと読むようです!

エプロントってなんぞや?ってところとリニューアルオープン直前の店舗の様子を合わせてお届け!

È PRONTO(エプロント)浜松UP-ON店が2019年3月22日(金)にオープン

epront

新浜松駅の1階にあったプロントさん。 浜松駅からザザ方面に抜ける導線上にあるし、赤電最寄なので休憩や待ち合わせ、時間調整に最高な街中カフェの1つです。

そんなプロントさんが3月上旬ぐらいからリニューアルの為に閉店していた模様。 ついにリニューアル工事が終わりまして本日(3月22日)よりリニューアルオープンしちゃうぞー!うひょー!!

ちなみに、今回のリニューアルでPRONTからÈ PRONTOってブランドに変わった模様です。

È PRONTO(エプロント)って普通のプロントと何が違うの

公式サイトによると以下の通り。

「PRONTO(プロント)」とは、イタリア語で"用意ができている"の意味。イタリアンバールをコンセプトに、 朝は香り豊かなコーヒーとパンでモーニング、昼はパスタでランチ、午後はスイーツでティータイム、 夜は豊富なアルコールとおつまみを中心としたフードメニューでバーとしてご利用いただけます。 一日中お好きなシーンでくつろぎの時間をお過ごしいただけます。

「È PRONTO(エ プロント)」とは、イタリア語で“ご飯できたよ”の意味。価値観が多様化するライフスタイルの中で、 カフェラテとビールで乾杯、夜カフェ・カフェ酒、お一人様など、お客様の要望に臨機応変に対応できる店舗となっています。 主に23区外に出店し、地域住民・近隣就業者をメインターゲットに、終日セルフサービスとなっています。 リーズナブルな価格で、モーニングから帰宅前のバー使いまで一日中気軽にご利用いただけます。 「誰もが気に入るニュートラルな空間」をテーマにゆっくりとお過ごしいただけます。

なるほど...分からん! 結局、どちらのブランドもモーニングやカフェ、ランチ、バーといったサービスは提供されるようです。

エプロントは「23区外に出店」みたいな記載も見られますが、普通に23区外でもプロントいっぱいあるような。 これは実際にお店に行って店員さんに聞いてみるしかないのでは!

オープン直前のエプロントさんの様子!

ちょうどオープン前日に街中で通り掛かったので様子を見てきました!
e_pronto (6)
遠目からは、いつものプロントに見えるぞ。
e_pronto (8)
近づいてみた。店名が「E PRONTO」に変わってる!
e_pronto (4)
3/22オープン!の看板。ちょっと内装も見えますが、基本的に間取りは近いままに雰囲気は割と変わってそうだ。
e_pronto (5)
モーニングメニューも出てました!やったぜ継続だ!
e_pronto (3)
入り口付近にはこんなシールが。 街中のプロントと言えば割と広い喫煙席の印象でしたが、どうも今回のリニューアルで喫煙席は縮小?ないし喫煙のみの部屋ができるようです。 これも時代の流れですかねー。

というわけで、本日オープンのE PRONTの話題でした! 街中に行ったらぜひ行ってみよー!!

È PRONTO(エ プロント)浜松UP-ON店のお店情報

■店舗名 「 È PRONTO(エ プロント)浜松UP-ON店」
■所在地 静岡県浜松市中区砂山町320-2
■電話番号 053-457-5851
■店舗規模 39坪 / 73席
■営業時間 月~木、日、祝 7:00~21:00(L.O20:30)
     金・土 7:00~23:00(L.O22:30)
■定休日 なし

プロントさんから頂いた情報によるとこんな感じみたいです。