未来型スキル2019

その名も「浜松市IT人材育成・獲得支援事業」。おかたい名前でしょ?浜松市が主催してる就労サポート事業だそうです。

これからのオフィスワークで求められるスキル(通称「未来型スキル」というらしい)を身に付けるための研修と、そのスキルを活かして、柔軟な働き方が実現できる企業との出会いの場を提供する、といった「教育」と「就労サポート」がセットになった浜松市が主催している事業です。

特に子育てなどで制約があったり、出産育児でブランクがあったりする方にとっては、その充実した研修と丁寧な就労サポートがとても魅力で昨年度(2018年)もとても人気だったそう。

そして受講生の85%が地元の優良企業に就労したという驚異的な実績を叩き出しています。市が主催の事業なのにすごい!なんでこれをもっと浜松市はアピールしないの!!

写真3

ってことで、子育て中で仕事を探しているちょうどいい感じの私が、ママ代表としてプログラムの中身について根掘り葉掘りインタビューしてみました。

Q1.「研修って難しいんじゃ…子育て中の身で受けられるものなの?」

写真4

A1.「子育て中でも自信を持って大丈夫と言えます!ママスキルは強みです!」

研修スタイルは、受講生が集まって学ぶ「集合型」と、自宅のPCなどで学ぶ「オンライン型」の両方があり、集合型は平日午前の2時間程度で月2回ぐらいのペース、オンライン型は自分の都合のつく時間に15分程度から小刻みで受講できるため、子育てと無理なく両立できるので安心とのこと。

そして自分はITが苦手で…アナログ人間で…という方にとっても、ウェブマーケティングを中心とした最新のITスキルを、それぞれに合ったペースで、じっくり、丁寧に学んでいくことができる。特にオンラインコンテンツは何度でも繰り返し受講でき、認定証をもらえるのも達成感がありそうで嬉しいなぁ。

さらに、ITスキルだけでなく、子育ての中で身に付けたスキルを積極的に強みに変えていくための思考術や行動術などを学ぶ研修もあり、メンタル面や日常や今後の人生に役立てられる内容があるのも素敵!!

Q2.「どんな企業と出会えるの?本当に就職までできるの?」

写真5

A2. 「チャンスはたくさん!よりすぐりの成長企業との面接会を何度も開催するサポートっぷりは必見」

就職に向けては、受託会社のNOKIOOが厳選した、未来型の取り組みをしている成長企業30社程度と、数回、上記写真のような「企業面接会」という形で、じっくりと説明を聞きながら、自分に合う企業を見つけていくことができるのだそう。そしてこうした企業は、通常、あまり求人誌や求人サイトには載っていないんだとか!自分では普通は見つけられない魅力的な企業と出会えるチャンスがあるなんて嬉しい!

さらにキャリアコンサルタントによる直接指導にて、企業研究の仕方、志望動機の書き方、面接での伝え方のアドバイスも受けられるとのこと!うーん、なんだか自分でも自信をもって就職ができそうな気がしてきた!!

Q3. 「働きたいしすごく気になるけど…家族の理解が…予算が…」

写真6

A3.「不安がある方も、まずは第一歩を!説明会に行って自分の目と耳で確かめてほしい!」

このプログラムへの参加を決断するにはいくつもハードルがあるのは当然のこと。

まずは家族の理解が必要だし、だいたい夏休みとかに研修が重なったら、子どもはどうしたらいい?夫も理解してくれる?そもそも来年から働くとか、私できるのかしら?保育園や学童には入れる?決まらなかったらどうしたらいいの?

…そんな不安でいっぱいの方は、ぜひ説明会へ。これまでの事例をたくさん紹介してくれるので(私もいっぱい聞かせてもらいました)、どんなふうにそうした課題を乗り越えてきた方がいるか、いろいろ教えてもらえるんだとか。

「もちろん説明会に行ったからといって、プログラムに参加しなくてはいけない!ということは全くないのでご安心を!」

ってことなので、気軽に説明会に申し込んでいっぱい相談してみよう!

<今後の説明会日程>

【NOKIOO会場】①6/27(木) 10:00~11:30、②6/30(日)10:00~11:30
【オンライン】6/24(月) 21:30~22:30

※上記で都合がつかない場合は、個別に相談に乗ってくれるとのこと。
まずは下記より問い合わせてみるのがよいと思います!説明会申込もこちらから。

ちなみにオンライン説明会は、パソコンかスマホを用意してもらうのとインターネット環境が必要なので注意してくださいね!

【まとめ】再就職ができるか不安、今の仕事を続けられるか不安、という方はぜひ説明を聞いてみて

「女性活躍の時代」と言われて久しいものの、実際に女性が仕事をしやすい環境が整っているかというと、今はまだNO、というのが現実だと思います。

特に子育て女性。まず再就職ができるのか。
その次は子どもをどうするか。保育園に入れるのか。
子どもが熱を出したりしたらどうしたらいいか。
ああ、小学校に入ったら学童に入れるかどうかという問題もある…。

育休を取っている人にとっても、その不安は他人事ではなく、
本当に時短で仕事ができるのか。その場合の自分のキャリアは?職場環境は?

もっと自分主体で働く環境を考えられないものか!
そんな憤慨する女性たちにとって大きな応援となる事業だと強く感じました!
このチャンスを使って多くの女性が働くようになって、さらに地元の成長企業に貢献してくれたら嬉しいなと思います。


※この記事は、浜松市と株式会社NOKIOOの協力でお送りしました。インタビューと写真を提供いただきありがとうございました!
※この記事は、はまつーが独自に調査・編集したもので有料掲載記事ではありません。説明会や事業への参加の際に「はまつー見た」と行っていただければ名前が売れて正直に言うと嬉しいですが、それによってはまつーへのキックバックなどは一切発生しません 。ご安心ください!(笑)

書いた人:H山
編集:鳥居