image13

恐竜って大きくて強いし、ロマンを感じますよね~!
ということで、2019年7月27日からアクトシティ浜松にて開催中の「浜松恐竜ワールド2019」に行ってきました!

image15

12メートル級のティラノサウルスが動いていて、骨格見本がたくさん見られるなど、事前情報にワクワクしながらいざ入場。

しかし!実際に会場内に入ってグルっと回ってみると、「パネル展示」に大興奮するという予想外の展開となりました。パネル展示なんて地味そうなのに、一体なぜ?!
その秘密を詳しくレポします!写真多めです!

中に入るといきなり実物大の骨格見本!解説がわかりやすくてめっちゃ勉強になる

image14

おお~!すごい!かっこいい!!
会場内にはいきなり巨大な全身骨格見本が登場!

image7

すべての骨格見本には、わかりやすい解説がついています。剣竜って名前だけでもかっこいいですよね~。(恐竜好き)

image4

肉食恐竜と草食恐竜の比較などもわかりやすく解説付きで展示されています、見てまわるだけで勉強になる展示がたくさん!

image9

こちらは角竜類(トリケラトプスのような角のある草食恐竜のグループ、サイっぽい)の頭蓋骨見本。

で、でかい…!

骨格見本は恐竜展示で有名な「福井県立恐竜博物館」からお借りしたものらしく、会場内には全部で40点もの骨格見本が展示されていました。博物館すごい。

地元民大興奮のパネル展示が登場!そこには恐竜と浜松がコラボしているとんでもない仮想世界が広がっていた…!

骨格見本を楽しみながら会場を進んでいくと、謎の展示が登場…。

image11

「「もしも現代に恐竜が現れたら…?」」
何やら面白そうなタイトルに引き寄せられて人が集まってきています。

そこには驚愕の写真が!
image3

いやいやいやいや、浜名湖パルパルにステゴザウルスの親子って!

image1

浜松まつりの屋台引き回しに参加するティラノサウルス、ゴジラかと思いました(笑)。

image8

トリケラトプスと同居させられるゾウ、完全に萎縮しています…。

image10

えーっと、もはや凧を揚げている場合ではありませんよね!食べられちゃうよ!逃げて!

と、このような感じで「現代の浜松に恐竜が現れたら?」をコンセプトとしたパネル展示が合計16点(8点×2か所)。
浜松人だからこそ楽しめる、ツッコミどころ満載の素晴らしい内容となっていました!

ここで紹介したパネル以外にも

  • セキスイハイムの住宅・グランツーユーに住む恐竜
  • 浜松城とギラッファンティタン(25メートル級)
  • スズキジムニーと駆けるティラノサウルス

など、地元民は興奮するけれどそれ以外の方が見るとややシュール気味なパネル展示がありますので、ぜひ会場で見てみてください!

メイン展示は動くティラノサウルス!足元にはなぜか「ミートレストランとんきい」さんの看板

シュールなパネル展示で大笑いした後は、メイン展示のティラノサウルスが登場!

image12

こちらのティラノサウルス、動きます、そして雄たけびをあげます。小さいお子さんがガチ泣きしてしまうほどの大迫力!

image5

大きさは実物大の12メートル! 「ぐぉぉぉおおおおお!」という雄たけびを上げながら動き続けるティラノサウルスですが、気になる事が…。

ティラノサウルスの右前足の下。

トリケラトプスの首が転がってる~~~!!!!!

image16
なかなかに凄惨な現場ですが、もっと気になることが…。 どうしてここにミートレストランとんきいさんの看板が~~~!!!!(笑) 全体的に浜松人のツボをおさえた展示が多い「浜松恐竜ワールド2019」でした。

土日は混雑!入場は午前中がおすすめ、チケットはコンビニで事前購入しておくと待ち時間なしでスムーズ

image6

気になる混雑具合ですが、会場内は結構な混み具合です。

image2

午前中はチケット売場もそれほど混雑していませんでしたが、お昼ごろには長蛇の列。この時点でチケット購入の待ち時間も10分ほどと言われました。日によっては待ち時間20分なんてこともあるらしい…。

ただし!チケットさえ持っていれば入場は待ち時間なし!
チケットはコンビニで事前に購入できるので、余裕があれば事前に用意することをおすすめします。

アクトシティ1Fのファミリーマートでも購入可能ですが…会場目の前ですからね。ここのファミリーマートも長蛇の列だったため他のコンビニで購入してからアクトシティ浜松に来るのがおすすめかも。

ということで、2019年7月27日からアクトシティ浜松にて開催中の「浜松恐竜ワールド2019」に行ってきましたレポ記事でした!

ちなみに、浜松恐竜ワールド2019の開催は夏休み中の2019年9月1日までですよ~。

書いた人:ナオ(Naoの楽しく働く毎日

編集した人:鳥居(はまつー)