2019年台風15号

今夜最接近の予想されている台風15号は、9/8夜間に伊豆周辺に接近の後、明日未明に上陸する予報が出ています。昨日より公共交通機関からは既に計画運休のお知らせなども出されており、夜間に移動をする際には各機関の運行状況に気を配る必要がありそうです。

進路予想円を見ると、浜松(静岡県内全域)では9月8日夜間から9日にかけて最も接近刷る予報が出ています。また、浜松(県西部)は強風域に入る見込みです。もし進路が西にそれた場合は、浜松(県西部)は一時的に暴風域に入る可能性もありそうです。

浜松の天気は夜間に天候悪化で強い雨風、明日の朝は晴れの予報(tenki.jp)

9/8,9の浜松の天気(tenki.jp)

tenki.jpによると、今日の夕方から夜間にかけて雨が振りますが、夜のうちに雨が上がって明日の天気は晴れの予報です。学生諸君、残念…!

【重要】9/8の新幹線は、下りは15時以降で上りは16時以降計画運休の予定

JR公式より昨日からお知らせがあったとおり、新幹線は計画運休を予定しています。下りは15時以降、上りは16時以降の便で次第に分数を減らして最終列車の繰り上げを行う計画運休を予定しているようです。また明日朝は一部列車に遅延が発生する恐れがあることも発表されています。

今日と明日朝に新幹線を利用して移動される方は、JR公式から発表される最新の運休情報をチェックすることをオススメします。

詳しい運休情報は、JR公式を参照してください。

■台風15号接近に伴う 東海道新幹線 運転情報について■

<新しい情報> 9月9日の運転計画について、情報を更新しています。


★台風15号の進路などに伴い、東海道新幹線の運転計画を以下の通り変更いたします。

東海道新幹線は台風15号接近に伴い、本日9月8日は、下りは15時以降、上りは16時以降、順次運転を取りやめます。また、その前段で本数を減らして運転します。具体的な運行計画は以下の通りです。お客様におかれましては、ご予定の変更をご検討いただきますようお願いいたします。

(1)最終列車の繰り上げについて
台風の影響により最終列車を以下の通り繰り上げます。

下り列車(東京駅発)

 ・「のぞみ」号
   のぞみ273号(東京駅19:00発、新大阪駅21:33着)
    ※のぞみ273号は普通車全車自由席で運転する計画です。

 ・「ひかり」号
   ひかり527号(東京駅 18:33発、新大阪駅 21:26着)

 ・「こだま」号
   こだま679号(東京駅 18:26発、名古屋駅 21:09着)
   こだま803号(東京駅 18:37発、三島駅 19:28着)

上り列車(新大阪駅発、東京ゆき)

 ・「のぞみ」号
   のぞみ272号(新大阪駅 16:40発、東京駅 19:13着)
   ※のぞみ272号は普通車全車自由席で運転する計画です。
   ※名古屋ゆきの最終「のぞみ」は所定通り運転する計画です。

 ・「ひかり」号
   ひかり474号(新大阪駅 15:43発、東京駅 18:40着)

 ・「こだま」号
   こだま666号(新大阪駅 14:50発、東京駅 18:47着)
   ※以降の「こだま」は名古屋まで運転する計画です。

※画像は tenki.jp よりお借りしました