浜松市で11,12例目の新型コロナウイルス感染症の患者を確認

浜松市は7月22日に11,12例目の患者の確認を発表しました。11例目は40代の男性の会社員、12例目は飲食店勤務の30代の女性で、両例ともに感染経路は今のところ不明です。

今回の発表で感染確認者数は、浜松市では11,12例目、静岡県内では7/22確認の3例は118~120例目となります。

参考リンク

関連記事

浜松市で11例目の新型コロナ感染患者は40代の男性の会社員、現時点で感染経路の特定には至っていない

浜松市で11例目の新型コロナウイルス感染症の患者

11例目の患者概要と行動履歴を浜松市の公式ウェブサイトで公開しています。

「当該患者は、市外及び県外の人との交流等もあるが、感染経路の特定には至っていない。」とのことです。(考察・対応欄より)

また、「同居者2人と7月16日の同行者3人を濃厚接触者と判断し、PCR検査を実施中」とあります。(考察・対応欄より)

浜松市で12例目の新型コロナ感染患者は飲食店勤務の30代の女性、感染経路は不明

浜松市で12例目の新型コロナウイルス感染症の患者

11例目の患者概要と行動履歴を浜松市の公式ウェブサイトで公開しています。

「当該患者は、感染経路は不明です(国外、県外への移動なし)」とのことです。(考察・対応欄より)

また、「当該患者の同居者1人と勤務する職場の同僚3人を濃厚接触者と判断し、PCR検査を実施中。」とあります。(考察・対応欄より)

【おまけ】感染拡大を受けて、市長からのメッセージが出てるみたい

「感染拡大の防止のためにより一層のご協力をお願いします」と言う呼びかけが中心です。また Go to キャンペーンについても触れていました。県外、市外からの人の往来が多くなるので気をつけましょうとのことです。

//画像は浜松市 新型コロナウイルス感染症対策サイト、浜松市公式ウェブサイトをお借りしています

【新型コロナ関連記事について】※本記事は、浜松市が公式会見(臨時会見を含む)およびウェブサイト等で公開された内容や議事録をもとに作成しています。
(そのため、すべて公にされている情報を元にしており、その根拠をリンクで掲載しています。関係者への聞き取りなどは一切行っておりません。)

※患者様及び関係者の皆様への人権の尊重並びに個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いします。

最終更新:7月23日