18日午後、スズキは国土交通省に燃費試験における実態調査の結果を報告し会見を開きました。 燃費試験の方法が国土交通省が定める規定と一部異なる方法で測定されていたようですが、燃費性能を偽る不正行為はなく、国が定める規定で測定した結果は測定誤差の範囲内であると