[建設中]篠ケ瀬バッティングセンター跡地はセブンイレブンになるみたい – 東区篠ケ瀬町

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

S__50323459

篠ケ瀬バッティングセンターが更地になった後、囲いが建てられていたので何か立つのかなと思ったらセブンイレブンでした!すぐ近くにサークルKとファミマがあるので、局地的な激戦区になりそうですね。

目次

篠ケ瀬バッティングセンター跡地にセブンイレブン、開店は7月頃?

S__50323462

交差点の写真左側が跡地ですね。バイク用品店のHYODの向かい側、152号線にあるエディオンを北に入った通りの交差点です。入口付近の壁に寄ってみると、大和ハウスの看板に「セブンイレブン浜松篠ケ瀬南店新築工事」とあります。事業の期間は6/30までとあるのでオープンは7月頃になるのではないかと思います。

S__50323458

敷地内は砂利が敷かれていて、店舗の建設箇所の基礎工事がされているようですね。店舗の大きさは他と余り変わらないくらいになりそうですね。近隣のコンビニと同様に、駐車場がとても広くなりそうです。

近隣には既にコンビニが3つもあり激戦区に

地図を見ると、今回のセブンイレブン篠ケ瀬南店の位置から250m圏内にコンビニが3つもあり、内2つは152号線の南側に隣接しています。そのうちの1つは、同じ「セブンイレブン 浜松自動車街店」です。もう一つは「ファミリーマート 浜松和田店」。

今回競合になるのは、やはり152号線の北側に一本入ったとおりにある「サークルK 浜松篠ヶ瀬店」ですね。天王や市野に行くために北に抜けられる296号線の導線を持っている分、自動車による来客はサークルK篠ケ瀬店の方が地の利がありそうですね。

ただし、北西側にある住宅地周辺にはコンビニがないので、今後はより近いセブンイレブンに足がむくのではないかと考えられます。その結果、今回の「セブンイレブン 浜松篠ケ瀬南店」の出店により、「サークルK浜松篠ヶ瀬店」は西側の商圏をまるまる取られる形になります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる