1人につき1万円?子育て世帯は申請すれば貰えるみたい

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

free-illustration-money-10000

お子さんがいるご家庭は、申請することで1人につき1万円貰えるそうですよ。

ちらほら話題になってますね!消費税率の引き上げに合わせて、子育てをしている家庭への影響を緩和する目的で特別給付金が出るようです。

金額は児童1人につき1万円で1度限りの給付のようです。今回特筆すべき点は、自分から「申請」を行わないと給付金を受け取れないので注意すること!

その名も、子育て世帯臨時特例給付金!その申請方法は?

申請先は自分の住んでいる市町村で対象は児童までのようなので、満15歳まで対象のようですね。

 → 子育て世帯臨時特例給付金 |厚生労働省

子育て世帯臨時特例給付金とは

 平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられますが、子育て世帯の影響を緩和し、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、臨時的な給付措置として行うものです。
 また、児童手当の上乗せではなく、臨時福祉給付金(簡素な給付措置)と類似の給付金として、これと併給調整をして支給するものです。

浜松市での申請時期はまだ未定…

しかし詳しく調べてみると、どうやら市町村によって申請時期がまちまちみたい。
 → 急に出てきた「子育て給付金」 なぜあまり報道されない? | マイナビニュース

では,浜松の申請時期は?申請方法は?と思い調べてみたら浜松市のサイトに記載がありました。
 → 子育て世帯臨時特例給付金/浜松市

申請時期や申請方法については決まり次第,広報等でお知らせしてくれるとのこと。えー、決まってないの??すっかり忘れて気付いた時には申請時期が過ぎてそう、こまめに情報をチェックしておきたいですね

1万円ってちょっと少ないんじゃ…?

たかが1万円、されど1万円です!…と言いたいところですが、視点を変えて考えると納得できるかもしれないですよ?

増税後の買い物で今回の3%増分の負担を、給付される1万円分で相殺するためには、実に約33万円分の買い物をすることになります。

つまり、この1万円の給付は、子育てに必要な費用として約33万円分までは3%の増税分を負担しなくてもいいということになりますね。納得納得。扶養控除もこれくらいですし、見慣れた数字かも。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメントする

目次
閉じる