浜名湖サービスエリアで喫茶こばやしのかき氷を食べてきた!

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

03

奥浜名湖の景色がきれいな浜名湖サービスエリアで、あの姫街道にあった伝説の喫茶店のかき氷「喫茶こばやしのいちごみるく」を見つけました!
噂では聞いていましたが本当にあった!ということで実食!

施設内ではなく、浜名湖サービスエリアの外にある上の画像のお店なので探してみてくださいね。

目次

オーダー:喫茶こばやしのいちごミルクかき氷 500円

01

どーん!みえますか、この果肉!
かき氷の上にこれでもかといちごが乗ってますよ!

そこに甘ーいミルクがこれでもかとかかっています。

氷もふわふわで、いちごのあま酸っぱさにミルクのまろやかな甘さがすごくおいしいです。
暑い夏の外で食べてることも相まって一人1つでも、ぺろっと食べちゃえますよ!

昔のこばやしのかき氷を知ってる人が言うには氷にも味がついてるのでは?と言っていたのですが、そこまではわかりませんでした。。。

いちごみるくの他にはレモン、メロン、イチゴがあるよ

02

ミルクが苦手な人も大丈夫、ミルク無しのレモン、メロン、イチゴ氷がそれぞれ380円です。
もちろんおすすめはいちごミルクですが、こちらも美味しいと思います!

喫茶こばやしはかつて細江は姫街道にあった伝説の喫茶店

「姫街道のあそこのかき氷が美味しい」

浜松市民のみなさんであれば、一度は聞いたことがあると思います。
細江に向かう姫街道沿いにあった喫茶店、喫茶小林。既に閉店して結構経っているのですが「こばやしのかき氷」は各地で限定復活しているようです。

私も、サンストリート浜北のフードコートのお店や、天浜線の佐久米駅の「かとれあ」という喫茶店で「こばやしのかき氷」があるという噂を聞いたことがあります。今回の浜名湖サービスエリアの「こばやしのかき氷」もこの内の一つなのではないでしょうか。

よく知っている古い方にとっては、とても懐かしい味なんだそうです。美味しいだけじゃなく、語り継がれる味でもあるからこそ美味しいのかもしれませんね。奥が深くていいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる