静岡の焼津が舞台のTBSドラマ「家族ノカタチ」でジュビロユニフォーム姿の西田さん!

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

1/17日曜日に連ドラスタートした「家族ノカタチ」で、西田敏行さん演じる永里陽三がジュビロのユニホームを着ていました!ジュビロファンとしては凄く嬉しくて食いついてしまいましたよ!!

作中の家族は焼津出身という設定なため、地元のユニフォームということで地元「ジュビロ」のユニフォームを着ているらしいです。なので、「エスパルス」のユニフォームを着ていたシーンもあったらしい?のですがこちらは見逃した…!

目次

1/2にやってたTBSの新春ドラマ紹介番組でもサッカーユニフォーム姿を披露

番宣で、エスパルスのユニフォームも出てきていたそうで、すずよマークがどーんと映っています。出身の設定は静岡の焼津!

今後の放送でも地元っぽい何かが出てくるかもしれないです、西田さんの服装にも注目!

日曜劇場「家族ノカタチ」は毎週日曜9時放送中!

最近何かと話題のSMAP香取慎吾さんが主演、後藤法子さんのオリジナル脚本作品。香取さん演じる永里大介の父親が、西田さん演じる永里陽三。

さらに、荒川良々、千葉雄大、柳原可奈子、中村アン、水野美紀、上野樹里といった豪華出演陣を揃えています。(敬称略)

今回ユニフォームを着てたのは父親役の西田さんで、焼津出身という設定。

初回の視聴率は9.3%でちょっと低め

1話放送後に発表された「家族ノカタチ」の視聴率は9.3%と、10%を下回るやや低めの数字だったそうです。前枠で放送されていた「下町ロケット」から引き継いだ枠だけに、ジャンルは違えど期待したいですね!

※画像はドメサカブログよりお借りしました

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメントする

目次
閉じる