コストコ会員はどんな特典があって、どれくらいオトクなのかを中の人なりにまとめてみた!

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

82ea956b

今年の夏頃に宮竹にオープン予定のコストコ浜松倉庫店。先日、年会員申込の早割も実施されていよいよという雰囲気ですね。

さて御存知の通り、コストコでお買い物するには基本的に年会費を支払って会員になる必要があります。そこで、コストコの会員はどんなメリットがあるのか?本当にオトクなのか?分かる範囲で主なメリットと注意点を上げてみたいと思います。
この記事はまだ会員になっていない方が「コストコ会員」になるか吟味するときの助けになればいいなと思って書きました。
(※2017/5/30時点のはまつー中の人調べです。正確な情報はコストコ公式ウェブサイト等で確認してください)

目次

コストコ会員は2人まで同伴で入場できるので、まずは既に会員の知り合いを探そう

まだ会員になってない人はきっとこう考えるでしょう。「会員になるかはどうか、まず一回入って見てみたいなー」大丈夫、その気持ちわかります。そんな方はまず、既にコストコ会員になっている知り合いを探しましょう。

コストコ会員は、1つの会員カードで2人まで同伴で入場することができるので、友達にお願いして同伴させてもらいましょう。きっと、出るときには会員になっちゃおうかなーと思うに違いないです。まず自分の目で見て確かめる方法として、一番簡単な方法を紹介しました。

さて、会員になりたくなっちゃったらコストコ会員について色々調べたくなりますよね。私はなりました。そこで、主要ポイントをいくつかざっくりまとめたものをここから紹介していきますよ!

まずは基本の年会費、コストコ会員の年会費は4,400円(税抜き)で1年間有効

まずは、コストコの年会費について。コストコの正会員(以下「会員」)の年会費は、1年間で4,400円(税抜き)です。

ちなみに、初入会の方対象で静岡県民は早割キャンペーン中で1,000円引きです。詳しくは以下の記事を見てみてね!

さて、この年会費を高いと見るか安いと見るかは、コストコをどれだけ使うのかによりますね。
毎月1回行くとして12回だと、1回あたり 4,400÷12 = 約366円 くらい。

いやいや、まだ入ったこともなくて、いいかどうかもわかんないのにいきなり会員になれるか!って意見も十分わかる。会員の知り合いもいない?うんうんなるほど。

そんな方には朗報、実は会員になった後に有効期限内に退会すると年会費がまるっと戻ってくるルールがあるので、とりあえず会員になってみるという手段もとれます。

コストコ年会費は払い戻し可能。ただし、退会から1年間は再入会できないデメリットあり

入会して1年間の有効期限内に退会すると、支払った年会費が払い戻されます。つまり、ちゃんと退会するならば実質的に年会費はかからないことになりますね、すごい!

ただし、退会にはデメリットがあるので注意!一度退会してしまうと、その日から1年間は再入会ができないというルールがあります。地味にきついデメリットなので、むやみに入退会は繰り返せません。もし退会するなら、じっくり考えてから退会しましょう。

ここで注意しておかないといけないのは、再入会できなくなるのは、自分だけではありません。同じ住所の人はみんな巻き添えを食らうので、思わぬ家族ケンカに発展する可能性もあります(大げさですけどw

なぜ家族まで?と思うでしょう。そこには同じ住所の方に「家族カード」が1枚発行できるという特典があるからです。

会員と「同じ住所の18歳以上の方」に発行される家族カード

正会員になると、「同じ住所の18歳以上の方」1名に家族カードが無料で発行されます。家族カードは正会員とほぼ同じで、会員としてコストコに入ることができますし、会員と同じく2人まで同伴することができます。

6人家族でも大丈夫!正会員カードの所有者と、家族カードの所有者のグループならば合わせて大人6人まで一緒にいけちゃいます。(18歳未満は何人同伴してもOKです)

この特典があるからなのかはわかりませんが、会員と同じ住所の方が新たに正会員になることはできません。夫婦どちらも正会員になりたいんだが!!って希望は残念ながら別居しない限りダメです。1年毎に夫婦で会員になればいいと思った?残念!素直に年会費を払って家族カードを使いましょう^^

ちなみに、どこまでが同じ住所なのかは正確にはよくわかっていませんがおおむね言葉のとおりで「身分証等に記載されている住所が同じ」ことだと思います。レアなケースとして例えば、ルームシェアをしているとか特別な状況下で生活している方は問い合わせてみてね。

ここまでが、会員の年会費と会員と同伴できる権利、そして同居人の会員制限についてのお話で、大部分がこれで謎が解けると思います。年会費を2年目に払わなかったらどうなるの?という疑問もあると思いますが、それは2年目になる頃に考えればいいのです(投げやり

コストコ会員のもうひとつのメリット、格安ガソリンスタンド!

そう、コストコの格安ガソリンスタンドですよ!!

車社会浜松にとっては最高のメリットの1つでもある、周辺価格から1〜2割くらい安いでおなじみのコストコの格安ガソリンスタンドが使えます。

コストコのガソリンスタンドももちろん「コストコ会員」でなければ使えません。が、もうすごすぎてこれだけで、年会費のもとが取れるって人もいるくらいです。

コストコのガリスンスタンドは支払いが指定のカードかプリペイドカードのみという点だけ注意です。現金が使えないので事前にプリカを買うのを忘れないようにね!

一日無料体験パスというものがある

会員じゃない人でもコストコに入場できる別の方法として、「1日無料体験パス」と言うものがあります。

これ、話すと長くなるのでまた別記事で詳しく書こうかな。

ざっくり伝えたい重要情報のまとめだけ書くと、以下の方法で会員になったことのない方が、1日無料体験として入場できます。

  • 会員の人にコストコ商品券を買ってもらって譲ってもらう
  • 会員の人にプリペイドカードを買ってもらって譲ってもらう
  • どこかから頑張って「1日特別招待券」を入手する(ムック本やチラシなど)

ただしこの方法での入場は、「1度でも入会したことのある人」や「1日無料体験で入場した人」は入場審査で身分証を見せた瞬間に弾かれます。厳しい世の中です。

他にも1日無料体験パスは、ルールが複雑なのでちゃんと調べてから使いましょう。不安な方は事前にお店の方に聞くとよいです。

例えば、無料体験で入場したのに、その日は会員にならないなんて不義理なことをすると買い物料金に+5%の追加料金を取られたりするルールがあるので覚悟してね!

ちなみに、コストコはお店から出る時に「レシートチェック」があるので、会員になりますと言って追加料金を払わずにトンズラできません。諦めましょう。

支払いで注意すること

コストコは、使用できるクレジットカードが少ないです。セゾン発行の「コストコオリコカード」またはアメックスこと「アメリカン・エキスプレスカード系」のみ使用可能です。セゾン発行のアメックスも多分OK。

主要ブランドである、VISAやコストコオリコカード以外のMasterCard、JCBは使えないので注意!

「コストコオリコカード」はコストコ激推しカードで永年無料。特にこだわりがなければこれでいいかも。

「セゾンアメックス」もちょっと高そう…と思いきや「パール」なら初年度無料、2年目以降も1度使えば年会費無料のカードなので、コストコ用+他の特典用で1枚持っておくのもいいんじゃないかなー

「アメックス」プロパーは御存知の通り、リッチな方向けのカードです。

最後に

コストコは会員制というのもあって、年会費まで払って買い物なんて…と利用を躊躇する方もいると思います。どうしても年会費が気になっちゃう方はたぶんコストコでの買い物はオススメできません。

海外の巨大スーパーに買い物を楽しみに行くという気概を持って出かけられる人は、コストコ向きです(※中の人調べ)。国内ではなかなか見られない光景が広がっているので、そういう異国感が好きな人は、もう入場するだけで心躍ること間違い無しでしょう!

会員の特性を理解して、お得に賢く利用できると買い物が楽しくなっていいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメント一覧 (5件)

  • 基本的に値段を見る感じだと都市圏なら安いかなぁ程度ですよねぇ・・・
    ただフードコートは物凄いものがあるので一度紹介してみてはどうでしょうか

  • ガソリンも安いですが、コンタクトレンズも激安です。
    1年間、コストコで購入すればコンタクトレンズだけで年会費の元は取れると思います。
    ただし、お取り寄せになるので10日くらい前に注文する必要があります。

  • コストコ岐阜羽島は工事看板では11月末でしたが、オープンは11月20日。同じなら浜松も8月末オープンでしょう。コストコはタイヤセンターを利用してます。なかなか、あまりネットでもきっちり書いてない事を紹介します。毎年スタッドレスタイヤに履き替えるのですが、夏タイヤか冬タイヤのどちらかだけ買えば、タイヤの付け替えは夏→冬、冬→夏どちもタダです。タイヤ付け替えが必要な人はありだと思います。

  • 「継続(更新)」も制度が良いと思われます。更新の期日は月末日が起点、そして2カ月前から更新をレジで言われます(これを、しゃらくさいと言ってはw)。期日を過ぎても大丈夫、更新月を過ぎての更新にはメリット・デメリットが有りますが、不確定ながら1年?以内は継続更新が可能。2か月以内はデメリットで最初の更新月から1年有効、3ヵ月からは更新した月から1年有効。
    例。1月末更新、2月・3月に更新したら有効は翌年1月末。4月に更新したら翌年4月末まで有効。
    返品。割と最近制度が改まったのですが、家電(100ボルトを通す物)、電子系は90日以内、他の物は期限(食品は賞味期間が……、詳細は要問合せ)なく返金してもらえます。
    例。傷んでいた野菜・果物。香料・甘味の合わなかったデザート・スイーツ。衣類(試着室が無い)。宝石類(縁が無くw、詳細は不明、でも、購入金額が100パーセント?)。
    退会と共に返品は全て不可能に、購入履歴が抹消されます。再入会しても以前に購入した物は受け付けてもらえません(ここら辺もペナルティー?)。
    フードコート。普通は複製形態、コストコは、ほぼ自製?のみ。ホットドッグ、ピザは特筆、なので待ちは必須。アバウト?な「氷」ディスペンサーの氷が散らばるのは……。
    「現事務所」が17日から受付開始、詳細はコストコHP参照。ここ3年ほどはオープン前の倉庫だったのですが、浜松は別建物。なので、事前見学は不可に。入会してから中部空港店へ行ってかな?

  • 返品保証はとてもありがたいです。レシートが無くても会員証を提示すると購入履歴が記録されていて受付けてもらえました。理由は追求してきません。気に入らなかったの一言ですみます。本当に気に入らない時のリスクが回避出来るのでありだなぁと思います

コメントする

目次
閉じる