街中にビール醸造所ができる!?田町の交差点の角に醸造所併設のビアパブ「OCTAGON BREWING(オクタゴン ブリューイング)」ができるらしい!クラフトビールはうまいぞ! – 中区田町

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

街中にクラフトビールのお店ができるぞ!
今回できるお店はちょっとスゴイ!クラフトビールを販売・提供してくれるお店なら
他にもあるのですが、今回のお店は醸造所つき!
つまり、店内でビールを作っちゃうらしい。なにそれスゴイ!

なんだか、とっても楽しみなお店がオープンするみたいです。予定では2018年1月頃のオープンらしい。
これはオープンが待ち遠しい…!

目次

田町の交差点の角にマイクロブリュワリー「OCTAGON BREWING」ができるみたい – 2018年1月オープン?

85471a2869a067a0ff893c53077b1aea

浜松の街なかにクラフトビールのマイクロブルワリー「OCTAGON BREWING」を立ち上げます。
私たちは、「DRINK FRESH」をコンセプトに、良質で美味しいクラフトビールの醸造と提供を通じて、気のおけない仲間と毎日でも行きたくなるような場を創りたいと考えています。

街中にビールの醸造所ができるらしい!ってお話、ご存知ですか!?
街中は街中でも、有楽街の奥、アプレシオのある交差点の角にできるんです。

何それ、ガチの街中じゃん!!うひょおおーーーーー!!!

しかーも、作るだけではなく、その場でビアパブとしての営業もするんだとか。ふひひ。

お店のFB等によるとオープン時期は2017年12月頃だったようですが、求人サイトを見るとどうも年明け手の2018年1月頃の予定らしい。
経営は雰囲気的に丸八さんなのかな?

醸造設備の導入やロゴ入りグラスなどなど、オープンに向けて着々と準備が進んている模様!

FacebookやInstagramでオープンに向けての準備の様子が公開されてます。
気になる人はフォローして要チェックですな!


ロゴ入りグラスとお店のカウンター。かっこいい!
コンクリ打ちっぱなしの壁がかっこいい。オープンする頃にはどうなってるのかな?


導入された醸造設備一式!
本当に醸造所ができるんですね….


取り付けられたビールタップさんたち。
オープンしたあかつきには、ここから美味しいクラフトビールがそそがれるんですなぁ。(じゅるり

直近では12月19日に、国税の現場検査も受け終わった模様です。
酒類等製造免許の検査なんでしょうね。

先ほど調べて知ったのですけど、酒類等製造免許って国税庁が管轄してるんですねぇ。
2017年12月23日時点では、まだ平成29年分の酒類等製造免許の新規取得者リストにオクタゴンさんは掲載されてない様子。

免許発行が待ち遠しい…!!

場所は有楽街の一番奥、アプレシオのある田町の交差点の角!

IMG_0349

ちなみに、場所は有楽街を一番奥まで行ったとこにある交差点の角!
アプレシオの向かいです。

InkedIMG_0348_LI

こちらの写真は、はまつーが11月に街中取材した時のもの。
この時点で、「ビールを作って売るお店ができるらしい」と噂で聞いてはいましたが、まさか本当に醸造所ができるとは!

いやはや、2018年1月オープンが待ち遠しい。
オクタゴンブリューイングさん、オープンに向けて頑張ってください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる