【営業再開】遠鉄百貨店が5月11日より全館営業を再開!レストランは21時、その他18時までの時短営業でハンズも無印も無事営業再開!

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

遠鉄百貨店5/11営業再開

新型コロナの影響で4/20から臨時休業していた遠鉄百貨店は、明日(5月11日)より全館営業を再開するようです。全館なので、新館の無印良品とハンズも再開しますし、本館8Fの新しくなったレストラン街も再開します。

営業時間が若干ややこしいので以下にまとめておきます。

  • 地下1Fの食料品売場:10時〜19時
  • 本館8Fレストラン: 11時〜21時(時短)
  • その他全部 10時〜18時(時短)
目次

地下1Fの食品フロアを除いて5/10まで臨時休業、明日(5/11)から全館営業再開

再開にあたって「新型コロナ感染拡大防止の取り組み」がきちんと示されて実際に行われていてとても好感を持ちました。
例えば食品売り場のレジの方は、フェイスシールドを装備して透明のフィルムを隔てて対応しています。記事最後の【おまけ】に、遠鉄百貨店の感染拡大防止の取り組みまとめを紹介しますね!

浜松市の休業要請の解除に伴って、まちなかの商業施設は来週から営業を再開をする予定の店舗が増えてきています。だんだんと活気を取り戻しつつあるようでなんだか嬉しいです。

細かい話だけど、5/5時点では既に5/10までの延期が決まっていた

遠鉄百貨店の発表では当初は5/6までの臨時休業で、5/7から再開する予定でしたが5/4の緊急事態宣言の延長発表後、臨時休業の期間を5/10まで延期すると発表していました。その後再延期するかどうかに注目が集まっていましたが、5/11に再開することで決まったようです。

ちなみに、地下1Fの食料品フロアだけは新館本館ともに臨時休業期間もずっと営業を続けていました。

【おまけ】新型コロナ感染防止拡大防止のための遠鉄百貨店の取り組みがわかりやすくまとまってる件

新型コロナ感染防止拡大防止のための遠鉄百貨店の取り組み
公式ウェブサイトにも掲載されている感染防止の取り組みのまとめ

遠鉄百貨店での取り組みと、お客様へのお願いで分けており「ご入店の際はマスクの着用をお願いします」という赤字で書かれた箇所をはじめ、お客様へお願いしていることと、遠鉄百貨店での取り組みがわかりやすくまとめられています。

実際にレジの店員さんはフェイスシールドをしていて、さらに透明のフィルムを隔てて対応、お金の受け渡しは青いキャッシュトレーで行う。店員さんは全員マスクをしている。などなど、感染拡大防止の課題に実直に取り組んでいるのがわかりました。

これはお客さんへの配慮だけでなく、店舗で働く方の感染リスクを下げるという意味で不安なまま働かなくて良いことを考えるととても効果的だと思います。

関連記事:

//画像は遠鉄百貨店公式ウェブサイトよりお借りしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメントする

目次
閉じる