ヴァンテオ ハンバーグスタンド – 短角牛の旨味の詰まったハンバーグ、東京の有名店が凱旋オープン! – 南区三島町

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

IMG_8987

ハンバァァァァグッ!(出落ち

既に話題沸騰のハンバーグ・ステーキ専門店、「ヴァンテオ ハンバーグスタンド (VINTHEO HAMBURG STAND)」さんへ行ってきました!6月11日にOPENした新店で、場所は南区三島町、いきなりステーキ浜松三島店の跡地です!

目次

渋谷本店の東京で人気のカジュアルフレンチ「Bistro Vintheo」。浜松出身のオーナーが凱旋出店!

IMG_8986

東京都の渋谷本店を筆頭に、老舗フレンチレストランで修行した浜松市出身のオーナー仲道敏夫氏が運営している「Bistro Vintheo(ビストロ ヴァンテオ)」。

そんな都内でも人気店がオーナーの地元の浜松にお店を開店して恩返ししたいという思いから、2020年の6月に凱旋OPEN!

平日の12:00頃ににお邪魔したのですが、席幅も広い店内はお昼時ということもあり次々とお客様がご来店。

それでもお店の方がテキパキとされているからか、混雑という雰囲気は感じませんでした。

IMG_8992

お時間的にランチメニューメイン。十分な満足感とそのお味。

IMG_8990
IMG_8989

夜のメニューはハンバーグのグラム数が増量されたり、ディナー専用メニューとなるそう。アルコール類もあるので本格派ハンバーグで一杯なんて最高かも。

IMG_8991

短角牛の濃厚な旨味。ジューシー感のあるしっかりハンバーグ

IMG_8996

いよいよご対面!
今回は「定番オニオンソース(写真奥)」と「ガリトマミモレット(写真手前)」。

浜松っ子大好きな「定番オニオンソース」は東京の本店「Bistro Vintheo」でも人気。浜松で愛されるオニオンソースのハンバーグを東京でも提供したいという心意気から生まれたメニューだそうで、大人も納得のソースでした。

「ガリトマミモレット」はミモレットチーズとトマトの酸味が肉のお味をされに引き出して、より一層食欲をそそります。

IMG_8999

肉汁ジュワ〜。。
お肉が冷めてきたときに改めて温めてくれるペレットが付いているのは、料理店のこだわりを感じます。

IMG_9001

ランチはライスとミニサラダ付きで1,000円(税抜)。
本格はフレンチを感じさせてくれる納得感ばっちりのハンバーグランチ。

+150円(税抜)で追加したアイスコーヒーも、ちゃんとドリップ感のあるコーヒーでくつろげました。

東京渋谷本店の「Bistro Vintheo」のお料理は通販可能!

渋谷の本店の本格フレンチのお惣菜も通販で購入可能とのこと。気になる方は店員の方やお店に直接お問い合わせしてみてはいかがでしょう?

IMG_8648

本格派のソースで濃厚短角牛のハンバーグをリーズナブルで味わえる「ヴァンテオ ハンバーグスタンド」さん。またおじゃまさせていただきます!

ヴァンテオ ハンバーグスタンドの店舗情報

住所は「〒430-0853静岡県浜松市南区三島町129-1」
TEL 053-441-3770

大きな地図はこちら

書いた人: 井口

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメントする

目次
閉じる