コロナ時代の ものづくり展示会の新たな形?「Remote Maker Hamamatsu2020」が鴨江アートセンターで開催されるぞ! – 2020/10/3(土),4(日)開催

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

10/2(土)、3(日)と鴨江アートセンターで音楽とアートをテーマにした「ものづくり系のイベント」が開催されるとの情報をキャッチしたので紹介しちゃうぞ!そういえば、同日には街中で雑貨市イベントの「まるたま市」も開催されます。

これはハシゴして回らなきゃ…!!

目次

Remote Maker Hamamatsu2020が鴨江アートセンターで開催! – 10/3(土)、4(日)の2日間

日時  … 10月3日(土)12:00~16:00
      10月4日(日)11:00~16:00
会場  … 鴨江アートセンター104号室
入場料 … 無料

鴨江アートセンターで、浜松のものづくりが大好きな有志が展示会イベントを開催するようです!実際に作品を作ったのは、市内の企業のものづくり同好会さんや個人で活動されているメイカー(ものづくり愛好家)の方々。

都内で開かれる国内最大級のものづくりイベントの常連メイカーさんが多数出展されるらしいので、かなり面白い作品が見られる予感です!

というわけで、気になる展示作品をザックリ紹介

公式Webサイトから、はまつーの中の人の主観で気になる展示作品をpickupして勝手に紹介しちゃうぞ!
楽器の街はままつ!って感じで、音楽にちなんだ展示作品が多めみたいです!

リコーダーでパイプオルガンを作ったらしい…!!何それ、すごい!!!
Youtubeみるとかっちょ良くライディーンを演奏されてます。

ビームも気になるし黄色いネズミも気になる!演奏する為のコントローラらしいですが、果たして一体…

お、工業高校生にはお馴染みの線の上を走るロボット!

足鍵盤を踏むと消毒できる?楽しげな感染防止対策の工作も。

シンセサイザーって自作できる時代なんですね…ちなみに、シンセサイザー絡みの展示作品は他に5点ほどあるみたいです。”浜松”のものづくり好きな人たち感がすごい!

他にも色々、展示作品があるらしいので、詳しくは公式Webサイトを見てね!

記念品としてゲットもできる?感染防止工作が用意されてるみたい

ちょっと良いな!と思ったのが作品に直接は触れられないけど、試してみたい!そんな参加者向けに、こんな感染症防止工作を用意しているようです。

見るだけで面白い!楽しい!ってな作品もあれば、触って体感してナンボの作品もあるようなので、そんな作品を操作する際に直接手で触れるのではなく、こちらの工作で間接的に触れて操作する!という考えみたい。

ものづくり展示会らしい、コロナ問題を工作で解決するアプローチが最高にクール!ちなみに、こちらの工作は記念品として持ち帰りも可能みたいですよ!

数量限定らしいので、在庫がなくなっちゃったらゴメンね!とのこと(作者談

あ、もちろん、マスクやアルコール消毒などは忘れずにお願いしますね!あとあと、感染防止工作もあるみたいだけど、原則作品には触れられないらしいので、その辺もご了承をー!

というわけで、今週末開催のものづくりイベントの話題でした!興味のある方は感染症対策をした上で鴨江アートセンターにゴー!

// 画像はRemote Maker Hamamatsu 2020さんよりお借りしました

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメントする

目次
閉じる