【10月15日】浜松市で新たに2名の新型コロナ陽性、感染経路不明で軽症、うち1名は詳細公表を望まず

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

浜松市は10月15日に2名の新型コロナ感染症患者を確認したことを発表しました。

2名とも感染経路は不明で軽症です。また直近2週間で感染に繋がる行動歴はないとのことです。
うち、205例目の方(鼻水が出ていて「咳、咽頭痛、鼻づまり、味覚障害」が症状として出ている方)は年齢性別居住区の公表を望まないとし、聞き取りできている詳細情報は限定的のようです。
今回の発表で感染確認者数は、浜松市では延べ202人となります。

今回の発表で、前回の10/7から8日ぶりの陽性者確認。5名未満の連続日数は変わらず継続され、8/29から49日目となります。

そして、今回の集計で入院患者が5人となったことから、1名退院したことになります。

【新型コロナ関連記事について】
本記事は、浜松市が公式会見(臨時会見を含む)およびウェブサイト等で公開された内容や議事録をもとに作成しています。そのため、すべて公にされている情報を元にしており、その根拠をリンクで掲載しています。関係者への聞き取りなどは一切行っておりません。

参考リンク

関連記事

目次

【10月15日】浜松市で新たに2名の新型コロナ陽性、感染経路不明で軽症、うち1名は詳細公表を望まず

10月15日に確認された患者は2名で、2名とも感染経路不明で軽症とのことです。直近2週間で感染に繋がるような行動歴もないとのことです。そして205例目の方は「公表を望まない」として、聞き取りできている範囲は限定的です。205例目の引用をしておきます。

市205例目「患者概要」※2020年10月15日発表時点

  1. 性別 公表を望まない
  2. 居住地 浜松市内(区名の公表は望まない)
  3. 年代 高齢でない成人
  4. 職業 公表を望まない
  5. 発症日 令和2年10月5日(月曜日) ※鼻水
  6. 判明日 令和2年10月14日(水曜日)  ※市内医療機関が実施するPCR検査で陽性
  7. 症状 軽症 ※咳、咽頭痛、鼻づまり、味覚障害
  8. 考察・対応
  • 当該患者は発症日前14日以内に「市外での行動歴」、「3密につながるような行動歴」及び「新型コロナウイルス感染症確定患者との接触歴」などは確認できていないため、感染経路は不明(現在、継続調査中)
  • 現在までに判明している濃厚接触者は同居家族や知人友人など7人(現在、継続調査中)

新型コロナウイルス感染症による患者確認について【204・205例目】(10月15日)/浜松市 より

感染拡大を防ぐため「はままつLINE見守りシステム」を活用しよう

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をスマホに入れておこう!

【おまけ- 再掲】噂を鵜呑みにせずに、まずは正しい情報の確認を!浜松市の公式ウェブサイトだけでなく、twitterからも正確な情報を得られるよ!

8月26日の報告をする浜松市公式Twitter「てんこちょ浜松」

新型コロナ関連の情報は、必ず公式発表を参照するようにしましょう。そして、正しい情報を確認するようにしましょう。人から聞いた”噂”は「確定情報」ではありません、必ず根拠となる一次情報を示し、確認し、発言に根拠と責任を持ちましょう。

【新型コロナ関連記事について – 再掲】
本記事は、浜松市が公式会見(臨時会見を含む)およびウェブサイト等で公開された内容や議事録をもとに作成しています。そのため、すべて公にされている情報を元にしており、その根拠をリンクで掲載しています。関係者への聞き取りなどは一切行っておりません。

患者様及び関係者の皆様への人権の尊重並びに個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いします。

//画像は浜松市 新型コロナウイルス感染症対策サイト、浜松市公式ウェブサイトをお借りしています

書いた人:鳥居
最終更新:10月15日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメントする

目次
閉じる