【10月27日】商工会議所青年会の二次会参加者5名が陽性、浜松市で新たに8名の陽性患者【新型コロナ】

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

浜松市は10月27日に8名の新型コロナ感染症患者を確認したことを発表しました。

そのうち5名は、10/23(金)に開催された浜松商工会議所の青年部の二次会に参加した方であることが報道などで発表されています。現在、濃厚接触者のPCR検査が実施されており、場合によっては正式にクラスター認定される可能性があります。→クラスターと認定したようです。

目次

商議所青年部関連で計6人感染、クラスターとの報道について情報整理

一部報道ではクラスターと呼んでいますが、浜松市は「特定の会場や店舗で発生したクラスターではない」と場所由来のクラスターではないとの立場を示しています。推測される理由としては、2次会会場は「貸し切り」で行われたため不特定多数の人の出入りはなかったためです。そのため一部では「2次会」クラスターなどと呼ばれています。

このニュースはヤフーニュースでも大々的に報道され、「商工会議所」「2次会」「クラスター」というワードがくっついていることもあり、浜松でクラスターが発生した話題はまたたく間にネットやリアルな話題で広がりました。

クラスター発生源となった交流会の2次会は10月23日(金)に実施されていた

本日の陽性確認患者8人の内、218~222例目の5人については、浜松市商工会議所青年部の会員で、先に陽性判定となった患者と10月23日(金曜日)に市内で同じ交流会に参加された行動履歴があり濃厚接触者として受検された方たちです。ただし、その他にも打合せ等で行動をともにされた経緯や個々の交流履歴があり感染源の特定には至っていません。

新型コロナウイルス感染症による患者確認について【215~222例目】(10月27日)/浜松市 より

発表が10/27(火)なので、発表時点で既に3〜4日経っています。そして、この間の週末にあった大きなイベントとしては「鬼滅の大動員」であったり、「GOTO EATによる飲食店の大繁盛」です。密になる場面はいくらでもあったと考えられますので、週末の行動履歴で特筆すべき点に関する内容だけでも早期に共有されるべきだと考えます。

現状では公開されている情報が全く無いに等しいため、市民は自衛のしようがない状態です。願わくば今回のクラスターの方全員の行動履歴は、正しい情報が報告されていることを願うばかりです。

220例目の方は10/21(火)に既に発症の自覚があったにもかかわらず参加していた

市220例目の「患者概要」

では、今回陽性が確認された2次会に参加した方は、10/23の2次会に参加するにあたって全員発熱などの発症の自覚がなかったかというと、220例目の方は10/21に37度を超える発熱を自覚していたとあります。…どういうことでしょうか?なんでこの方2次会に参加「できた」のでしょうか?

SBSニュースでは「クラスター」と報道

他地域とのオンライン交流会の後になぜリアル店舗を貸し切りで「2次会」を開催したのか

オンラインの交流会で配慮をしていたにも関わらず、なぜリアル店舗を貸し切っての2次会を開催したのかは純粋に理由を知りたいですね。

2次会があったということは1次会もあったと思うので、1次会の感染防止の対策は大丈夫だったのかなど、今回の浜松市の発表や報道による情報で気になることはたくさんあります。気の緩み?

これにより街中の飲食店は今後どうなりそうか?

飲みに行く心理的な恐怖は大きくなったと思います。クラスターが発生したとなれば大手の会社は飲み会禁止令を出すところもあるかもしれませんので宴会などは集客減になりそうですね。家族や少人数の食事はGOTO EATで下支えしてくれると嬉しいのですが、今後クラスターが大きくなるにつれて影響が出てくるのではと考えます。

また、飲食店で開催されていた「2次会」でクラスターが発生したとなれば、その飲食店が感染防止対策を徹底していたかはきちんと精査するべきだと思います。浜松市も「安心安全な飲食店認証制度」をやっている手前、認証しているお店だった場合は何かしら説明しないと、信頼できない認証制度であるとレッテルをはられてしまいかねません。(飲食店でない場所であればこの限りではないです)

商工会議所の対応→感染者は館内の行動歴なし職員の感染なしを確認、通常業務を継続

 10月25日、浜松商工会議所青年部会員がPCR検査の結果新型コロナウィルスに感染していることが判明しました。

 なお、感染者は商工会議所会館内での行動歴はなく、当所職員の感染もありませんので、館内では通常通り業務を行っております。安心してご来館ください。

 当所では本件を受け、保健所と連携し、感染拡大抑止のための対応を行ってまいります。

 関係の皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。

浜松商工会議所

浜松商工会議所 青年部会員 新型コロナウィルス感染症の発生について|新着情報/浜松商工会議所 より

館内は通常通り業務を行っているとのこと。

10/26には2名の患者が確認されている

また、10/26には2名の患者を確認しており、共に軽症で感染経路は不明です。

今回の発表で、10/26,27と2日連続で確認されています。8/29から10/28続いた5名未満の連続日数は今回でリセットされました。

お知らせ、参考リンク、関連記事、おまけ

【新型コロナ関連記事について】
本記事は、浜松市が公式会見(臨時会見を含む)およびウェブサイト等で公開された内容や議事録をもとに作成しています。そのため、すべて公にされている情報を元にしており、その根拠をリンクで掲載しています。関係者への聞き取りなどは一切行っておりません。

【新型コロナ情報の更新頻度変更のお知らせ】
10/27より新型コロナの患者確認のニュースは5人を超えない限りはその日の報告のまとめをやめ、週1回程度のサマリー形式で浜松市の現状と日本国内の現状、そして世界各国での感染拡大の現状をまとめることに致します。

参考リンク

関連記事

感染拡大を防ぐため「はままつLINE見守りシステム」を活用しよう

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をスマホに入れておこう!

【おまけ- 再掲】噂を鵜呑みにせずに、まずは正しい情報の確認を!浜松市の公式ウェブサイトだけでなく、twitterからも正確な情報を得られるよ!

8月26日の報告をする浜松市公式Twitter「てんこちょ浜松」

新型コロナ関連の情報は、必ず公式発表を参照するようにしましょう。そして、正しい情報を確認するようにしましょう。人から聞いた”噂”は「確定情報」ではありません、必ず根拠となる一次情報を示し、確認し、発言に根拠と責任を持ちましょう。

【新型コロナ関連記事について – 再掲】
本記事は、浜松市が公式会見(臨時会見を含む)およびウェブサイト等で公開された内容や議事録をもとに作成しています。そのため、すべて公にされている情報を元にしており、その根拠をリンクで掲載しています。関係者への聞き取りなどは一切行っておりません。

患者様及び関係者の皆様への人権の尊重並びに個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いします。

//画像は浜松市 新型コロナウイルス感染症対策サイト、浜松市公式ウェブサイトをお借りしています

書いた人:鳥居
最終更新:10月28日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

コメントする

目次
閉じる