木製花器「きゅうと」 – 株式会社ピアックス【やらまいかブランド商品紹介】

木製花器「きゅうと」5色セット+敷板とPIAX小原社長

【浜松商工会議所が認定する「やらまいかブランド」商品とは?】
浜松地域の特産品や様々な素材、歴史、文化、技術などの地域資源を活用した商品から、やらまいか精神溢れさらなる成長が期待できる製品を、浜松商工会議所が地域ブランドとして認定している商品です。

今回は「やらまいかブランド」商品から、株式会社ピアックスの「木製花器「きゅうと」」をご紹介します!
ピアノの塗装技術で磨かれた職人技で塗装する技術力や、木製花器「きゅうと」の誕生秘話を株式会社ピアックス代表取締役社長の小原さんにお聞きしました!

目次

ピアノ塗装技術を生かした木製花器「きゅうと」- 株式会社ピアックス

「きゅうと」は、ピアノの塗装技術のうち、”ポリエステル吹付け”と”バフ磨き”の技術を活かして、丁寧に仕上げた木製花器。機械を使った手作業で職人が一つ一つ製作しています。

“塗装→乾燥“を何度も重ねることで、ピアノ塗装特有の深みのある艶が生まれるそうです。

綺麗で丸くて小さくてかわいいことから英語の「きゅうと(キュート)」という意味でもありますし、形が”球”だから「”きゅう”と」でもあり…様々な意味を込めて名前をつけられたそうです。

色は「こいあい」「ときわみどり」「てりがき」「こはく」「こだいしゅ」の日本の伝統色5種類をラインナップし、華やかな花も素朴な花も調和する機能美を有しています。また、「きゅうと」自体は小ぶりながらもその仕上がりの美しさで、花を活けていない時でも、お部屋のインテリアとして空間をおしゃれに彩ってくれます。

そして、「きゅうと」には専用の敷板が用意されています(別途購入です)。こちらもピアノ鏡面仕上げで仕上げられたものがあるので、セットで合わせるとよりに華やかに見えます。
自分へのご褒美にはもちろん、贈り物としても好評です。

春限定色発売”ももいろ”の「きゅうと」

定番である伝統色の5色に加えて、「ももいろ」が販売されます。名前の通り、こちらは春らしく鮮やかで可愛らしい色合いです。以前は「ももいろ」は季節限定で発売されていたのですが、通年販売に変更された人気色です。

「ももいろ」は、他の5色よりも明るい色あいのため、木目がもつ本来の美しさや木目の個性を楽しめます。
もちろん他の色とクオリティは変わらず、球面に反射して撮影している室内の構造が丸わかりになりそうなくらいの光沢感がとても綺麗です。

木製花器「きゅうと」の主な販売場所のご案内

四季彩堂でディスプレイされている「きゅうと」

実店舗では、四季彩堂さんの各店舗で取り扱っています。
実際の商品の展示や、ピアノ鏡面塗装前の球型の木の状態の「きゅうと」や、各種敷板も展示されています。ぜひ実物を見てもらいたいので、四季彩堂に行ったときには探してみてください。写真の展示がされているお店は「有玉本店」で、西の方の2Fへの階段を上がってすぐ右手側にディスプレイされていました。

関連商品「COAT&ECHO」 – スマートフォン用木製ステレオスピーカー

ピアノ鏡面仕上げが綺麗な「COAT&ECHO」

「COAT&ECHO」は一瞬で別世界にいざなう「動画をフルスクリーンで楽しめる、無電源ステレオスピーカー」です。

1.高級スピーカーに用られているピアノ鏡面仕上げを採用し、リッチさを演出。
2.無電源でスマートフォンを置くだけで音質が向上。
3.横置きできるスマホスタンド

2018年11月に発売開始され、高級オーディオ製造技術が詰まったスマートフォン用木製ステレオスピーカー「COAT&ECHO」は、木の加工からピアノ鏡面仕上げまで一つ一つ職人の手仕事で作られています。また、ハイエンドスピーカーの設計・製造に携わるTom’s Labさんと、株式会社スズハルさんの地元2社と協力を得て開発されました。

「COAT&ECHO」自身がスタンドとなって無電源でどこでも置けてスマートフォンも横方向に置けることから、自分だけの世界に浸れるミニシアターとして贅沢に使えます。
サイズは横34cm、縦28cmで奥行きが12cmと「COAT&ECHO」自体はやや大きめでずっしりとした存在感があります。

従来の縦置き無電源スピーカーの高音域拡張による聞きづらさを解消し、横置きで長時間視聴しても疲れない音質を実現しているそうです。

「COAT&ECHO」のクラウドファンディングでは目標達成率426%!

「COAT&ECHO」は、過去にはMakuakeでクラウドファンディングを実施しており、目標金額30万円のところを127.8万円と実に426%超えで達成したプロダクトです。71,500円(税込)とお値段はややお高めですが、良いものは良いと、ちゃんと注目されますね。

株式会社ピアックスはどんな会社?

1963年創業、当時は「長原美工株式会社」でしたがピアノの塗装で培った技術を未来のエックスへ広げていこうという思いのもと1989年に「株式会社ピアックス」に社名変更されました。かつては、ピアノの塗装の会社でしたが、2005年にピアノ産業から完全撤退します。

高級ピアノに塗装される鏡面仕上げの技術を活かし、特注家具やインテリア・パネル、システムキッチンの塗装を手がけています。他社の追随を許さないその技術力の高さから、特注のオーダーキッチン塗装や、特注家具の塗装を依頼する際に名前が上がる会社となっています。

株式会社ピアックスは、高度な塗装技術をもつ職人集団の会社として、「ピアノ産業の歴史の中で培われた鏡面仕上げ技術を後世に残すことは”音楽の都・浜松”で生まれた弊社の使命」と考えている、地元が誇れる素敵な会社です。

木製花器「きゅうと」(株式会社ピアックス)のお問い合わせ先

事業所名・団体名株式会社ピアックス
電話番号053-471-4825
所在地〒430-0903
静岡県浜松市中区助信町6-31
URLhttps://www.piax.co.jp/
「株式会社ピアックス」の会社情報

※店頭の在庫確認の問い合わせは四季彩堂へご連絡するのが早いと思うので四季彩堂各店舗のお電話へどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる