16
3月前にできる申請は早く済ませちゃいましょう!
4月になるといろんな申請の時期が重なってかなりの混雑が予想されるようです。

浜松市役所の駐車場事情

昨年の11月から、浜松市役所の駐車場は「タイムス24」に貸し出され、管理もまた同社に委託しています。そのため、従来は市の警備員が管理していましたが、委託後は自動入退場ゲートが設置されました。

有料駐車場のような感じですね。
ただし、市役所の利用であれば窓口で無料にしてもらえます。

市役所の一番の繁忙期は4月初句

さて、市役所の一番の繁忙期は、年度が変わる4月です。
昨年は平時の1.5倍の利用があったそうです。
引っ越しによる転入・転出が1年のうちのピークになるのは用意に予想できます。
しかし、それだけではなくお年寄り対象の「バス・タクシー利用券」の交付もまた、年度初めに設定されています。

更に、今年は消費増税に伴う申請も追加されますので、4月初めは例年以上の混雑が予想されます。

市役所の駐車場は152号線から入れるため、混雑すると道路にまで入場待ちの列がたまってしまい事故につながる恐れがあって危険ですよね。

3月21日から4月6日まで、臨時の警備員が配置されるそうですが、3月に済ませられる申請は早めに終わらせておくのがいいかもしれませんね!

また、転入出などの申請は浜松市役所だけでなく、管轄の区役所でも行うことができます。

できるだけ公共サービスの利用者の利用時期を分散させるため、お年寄り対象の「バス・タクシー利用券」の交付、必ず4月である必要はないですし、5月などにずらして訪問客を分散させたりするなどの対策を市は考えてもいいかもしれませんね。 

このニュースを参考にしました
 → 浜松市役所の駐車場 4月1日ピンチ | 中日新聞