以前のお伝えした旧松菱の近くにあったビル3階分を丸々つかった「珈琲館ブルックリン」ってな喫茶店があったんですが、 昨年の夏ごろに閉店してしまいました。

その後、何になるんだろうなー。と思っていたら、まぐろの海商グループの新ブランド「和の馳走 倭」さんがオープンしていたようです。

iPadメニュー表でも話題になったブルックリンさんが閉店

3b1e7c09
cd2aa93c

ビル3階を丸々と使って広々とした喫茶店だったブルックリンさん。 落ち着いた雰囲気で個人的にお気に入りだったんですが、昨年の夏ぐらいに閉店してしまったんですよね。

その後、どんなお店が入るのかなー?と思っていたら、どうも居酒屋さんが入ったみたい。 もともと、このビルは豊橋の有名企業ヤマサのちくわさんが運営するオデンが売りの居酒屋だったり。(濱松でんでんってな名前のお店でした)

居酒屋→喫茶店→居酒屋ってな感じで元に戻った感がありますね。

跡地にはまぐろの海商グループの新ブランド「和の馳走 倭(やまと)」さんがオープン!

yamato (1)
yamato (2)

そんなブルックリンの後釜には、まぐろの海商グループの新ブランドのお店が入ったようです。

まぐろの海商といえば、お手頃なお値段でマグロの兜焼きやカマなどを出してくれる居酒屋さんです。 駅南店にはよくお世話になってるんだよなー。うひょー!

yamato (3)
yamato (4)

プレモルのマスターズドリーム取り扱いですか!イイネ!

店舗の外観の雰囲気からまぐろの海商よりも少し高級感がある感じのお店になっていそうです。 近々呑みに行きたいなー。

というわけで、田町の空きビルがラグジュアリーな雰囲気の居酒屋になったよ!ってなお話でした。

// 余談ですが、"まぐろの海商"と書いて「まぐろのかいしょう」と読むみたい