定額給付金の申請書類が郵送で届き始めてる

ニュースで話題の1人10万円の定額給付金の申請用紙が浜松市内で今週から届き始めているとのことです。上の写真のような封筒、ポストに入っていませんでした?

申請期限は今年(令和2年)の9月8日(火)までなのでまだまだ時間の余裕はありますが、名前と口座情報を書いて、身分証と通帳の表紙をコピーして送り返すだけの「4ステップで簡単に申請完了!」するのでさくっとやっつけちゃいましょう!

ちなみに、早期申請またはネット申請を既に行った方は2重申請になってしまうため、対象外です。申請したのに受け取ってないという場合は、少し待ってみるか担当課か「浜松市 新型コロナコールセンター」にお問い合わせをしてみることをおすすめします。

過去の関連記事:

書類申請の場合、定額給付金の申請に必要なのは「身分証」と「通帳の表紙」のコピーを準備すればOK!

まず、原則として。今回の定額給付金は世帯主が代表して申請して受給します。様々な事情で世帯主以外の方が申請する場合は、同封された書類に注意書きがされているのでよく読んで申請をすすめてください。

世帯主の方が申請の際に準備するのは以下の2点です。

  • 身分証明書(のコピー)
  • 受取口座の通帳(の表紙のコピー)

あとは、以下の順番で記入・確認をして、送り返せば完了です。

  1. 給付対象者の氏名と生年月日を全員分確認する(間違っていたら訂正する)
  2. 世帯主の記名・押印をする(自署の場合押印不要)
  3. 給付金受取口座の指定(口座情報を記入する)
  4. 「身分証」と「通帳」のコピーを同封してポストに投函する

以上で完了です!簡単!お疲れさまでした!

※ちなみに、1の給付対象者の名前を2重線で削除した場合は、受取を辞退する意思表示とみなされるので注意。

必ず忘れずにポストに投函しましょう。そして無事に振り込まれるのを待ちましょう。

【おまけ】特別定額給付金について相談したい場合はコールセンターがある

浜松市 新型コロナコールセンター: 0120-368-567 特別定額給付金についての問い合わせは「音声案内」が流れたら「3」を押してしばらく待ちましょう。

封筒にでっかく書いてあるんだけどね、念の為!

書いた人:鳥居(はまつー)