【前売り券販売中】この夏は家族揃って「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」へGO!

LINEで浜松周辺の最新情報配信中!

00

アーイ!(挨拶
ちびっこのお父さん&お母さん!そして、かつてちびっこだった全ての皆さん!
7/9(土)より浜松市美術館で特別展「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」が開催されるそうですよー!

目次

これが「仮面ライダープレミアムアート展」の全貌だ!

01

1971年4月放送開始。当時、日本中の子どもたちがテレビにくぎ付けになりました。その名は「仮面ライダー」。正義を守るため、懸命に悪に立ち向かう強いヒーロー。仮面ライダーは、たちまち子どもたちの心をつかみ、変身ブームを巻き起こしました。
あれから45年。昭和から平成へと時代が移り変わっても、受け継がれた仮面ライダー魂は今も輝き続けています。大人から子どもまで世代を超えて夢中になれる。思い出を重ね合わせながら誰かに話したくなる、そんな展覧会です。
本展では、仮面ライダー誕生の原点である原作者・石ノ森章太郎の貴重な漫画原稿やイラスト原画、当時の懐かしいスチール写真や映像も交えて紹介します。さらに、昭和・平成ライダーや悪の組織の立像に加え、憧れのバイクや変身ベルトなど、400点を超える展示品の数々を時代を追ってご覧いただきます。
45年の足跡をたどりながら、今も愛され続ける仮面ライダーの魅力を存分にお楽しみください。

  • 会期:平成28年7月9日(土曜日)~8月26日(金曜日)
  • 開催時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)※7/9(土)のみ午前10時開館
  • 休館日:月曜日(7月18日は開館、翌7月19日は休館)
  • 観覧料:一般:1,200円(900円) 大学・専門学校・高校生:700円(500円) 中学・小学生:400円(300円) ※小学生未満:無料 ( )内は前売料金
  • 前売り券は、チケットぴあ(サークルK・サンクス、セブンイレブン)、ローソン、ミニストップなどで販売中だそうです。

    期間中には、仮面ライダー制作秘話などのプレミアムトークイベントや子供向けのワークショップなども開催。

    なんと、7月24日(日曜日)・8月14日(日曜日)・8月21日(日曜日)には仮面ライダーとの握手&撮影会も行われるそうですよ!
    どのライダーが来るかはお楽しみなんだそう。うぉー!これは気になる!!

    【限定100枚】仮面ライダー記念ナイスパスを7/9(土)9:00から無料配布!

    02

  • 詳細は遠鉄バスHPにて
  • これ持ってたらテンションあがる!得意げにピッっとさせたい!使えるのは会期中のみとのことですので、くれぐれもご注意を。

    ナイスパスを利用して行けば半額に!!

    遠鉄のナイスパスを利用してバス・電車で行くと、当日料金が半額になるそうです。

    ※ただし、美術館、市役所前、市役所南、浜松城公園入口、鹿谷町、浜松城市役所(くるる)、遠州病院駅(赤電)で降車の方限定です。

    美術館へは浜松駅からバスで10分程度。本数も多いので、あまり待たずに乗れると思いますよ。

    03

    バス停を降りると通りを挟んで目の前が美術館入り口。近くに押しボタン式の横断歩道がありますよ。

    04

    心地よい緑のトンネルを抜けると浜松市美術館の入り口です。

    05

    駐車場情報も念のため。駅方面から市役所の坂をあがってこの看板が目印。

    06
    第1駐車場は正面入り口の裏です。
    07
    少し離れたところに第2駐車場。停められる台数は多くないので、やはり公共交通機関がおすすめです。割引もありますしね♪

    さてさて、懐かしのライダーたちの展示もあるという本展。これは、大人世代も胸熱間違いなしでしょう!
    家族みんなが楽しめる、夏のおでかけ先がひとつ決定ですね。

    //一部画像はリンク元よりお借りしました。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる