19

2月頃から掲示物などで周知されていましたが、4月8日(火曜日)からおみやげの法多山名物 厄除だんごが500円から600円に価格改定されます。実質20%の値上げとなりますが、昔ながらの味は守られ、量や大きさに変わりはなさそうです。

今年の増税で価格維持がとうとう困難に?

長年価格を維持してきた法多山名物だんごですが、今年の増税や近年の原材料費の高騰によりとうとう耐えられず苦渋の決断のようです。4月8日火曜日から改定後の価格になるようで、周知のために境内には以下の様なコメントを掲示しています。

だんご価格改定のお知らせ 永年にわたり価格据え置きの努力を重ねてま いりましたが、ご承知のとおりこのところの物価の高騰により、現在の販売価格を維持することが大変困難な状況となってまいりました。
つきましては、不本意ながら4月8日(火)より、 おみやげの販売価格を下記の様に改定させてい ただく事となりました。
旧価格 500円→ 改定価格 600円
旧価格 1,000円→ 改定価格 1,200円
何卒、格別のご理解、ご承知いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

つまり、1カサ100円で計算しやすくなりましたということですね!その場でいただく場合の一皿(2カサ)の価格の改定は書かれていないということは、200円で据え置きですかね?

地元に愛されるお団子は居酒屋メニューにもなってるとか

袋井と掛川には法多山 のお団子のてんぷらを出してくれる居酒屋があるらしいです!なんだそれ!天ぷらまんじゅうみたい!

この時期はさくら色がかわいい桜団子も召し上がれますし、昔ながらの変わらないおだんごを地元をあげて守っていきたいですね。