maturi (2)

今週の土日は法多山で万灯祭が開催されます。 境内に多くの灯籠が並び、厳かで幻想的な法多山が楽しめるのはこのお祭りの時だけ! だんご茶屋の広場では縁日の屋台も出て、メッチャ楽しくて雰囲気のあるお祭りだぞー。

加えて7月10日に参拝すれば、四万六千日分ものご利益を頂けちゃう、そんな日でもあるらしい。

というわけで、法多山の万灯祭情報をお届けします。

万灯祭は境内に灯籠が並ぶ幻想的なお祭り!団子茶屋の広場では縁日の屋台も

pc-001
pc-022
pc-021

7/9,10は法多山で年に一度のお祭り、万灯祭が行われます。 境内には多くの灯籠が並び、厳かで幻想的な法多山が楽しめます!

だんご茶屋付近の広場では縁日の屋台もでたり、寄席やミラクルひかるのモノマネライブなどもあるようです。 私も昨年に行ってきたんですが、デートに良し、子ども連れにも良し!といった良いお祭りでした。

maturi (1)

万灯祭は昼からやっているようですが、夕方から夜の時間帯がオススメかな。
もし行かれる場合は、渋滞が予想されるので万灯祭用の直通バスを使うのも良いかも。

7月10日は功徳日!この日にお参りすれば四万六千日分のご利益を頂けちゃうぞ!

34e015cd

そうそう、万灯祭が行われる7月10日は功徳日(お茶だんごの日)です。 この日は1年で最もご利益が頂けちゃう功徳日として有名で、この日に参拝すれば、 なんと四万六千日分のご利益が頂けちゃいます。

ちなみに、功徳日=お茶だんごの日ですから、7/10にはお茶だんごも販売されます。 ただ、万灯祭の日ですからいつも以上の売れ行きの可能性は高いかも。

お茶だんごを食べたい人は朝早くから行くか、来月のお茶だんごの日を待ちましょう!

今年の万灯祭は土日開催の珍しい日程

maturi (2)

あと、地味に珍しいのが、今年の万灯祭が土日開催のレアな日程であること! 万灯祭は毎年7/9,10に行われているので、平日開催なことも多いんですよね。

それが今年はカレンダーが上手く組み合わさって珍しい土日開催!
ちなみに、次に7/10が土日にかかるのは5年後の2021年です。 これは今年行くしかないかも!

そんなわけで、万灯祭の情報のご紹介でした。 この週末は法多山がとっても賑やかになりそうです!

// 一部画像はリンク元よりお借りしました