58のコピー 1/29撮影

お待たせしました。前回の記事から約1ヶ月が経過。1月のコストコ工事の様子です!
建物の建設に向けての準備が少しずつ始まって施工主の大成建設が登場した1ヶ月でした。
というわけで、現在のコストコの工事の様子をサクッとお届けですよ〜。

関連記事

フレスポ屋上から様子を見ていくよ!

36のコピー 1/8撮影
10のコピー 1/14撮影

8日と14日は特に変化はありませんでした。14日の写真の手前にある足場はフレスポの工事用のものです。
オープン時期に間に合うのでしょうかね・・・。

52のコピー 1/21撮影

お、大量の土が運び込まれていますね〜。
やっと動きだしましたよ!

08のコピー 1/29撮影

綺麗に整地されていってます。地面に何かを突き立てていますね。ボーリング調査(地盤調査)かな?

地上から工事の状況を見ていこう!!

42のコピー 1/8撮影

相変わらずに更地です。段々工事が間に合うのか心配になってきました。

16のコピー 1/14撮影

変化がありましたよ〜。大きめのプレハブ小屋ができました!工事の方々の休憩や事務所のための臨時施設といったところでしょうか。
いよいよ工事が始まりそうな感じがしてきました。

01のコピー 1/21撮影

セメントを作る機械でしょうか?
ミキサー車で運ぶなら現場で材料を混ぜてセメントを作った方が低コストになりそうですよね!大規模な工事だとこういうのも設置されるのかー

重機やらなにやら、色々設置もされて現場入り口付近も賑やかになって来ました。

31のコピー 1/29撮影

持ってこれらた土が手前まで来てますね。土はだいたいひざあたりの高さです。元々平坦な場所でしたが、より綺麗に平らな土地になりました。

おそらく店舗が出来そうな辺りに三角コーンが置かれてます。
また、注目度が上がっていきますね〜。

工事の看板が設置されたぞ

遂にキター!1/29に確認した時に『(仮称)コストコホールセール浜松倉庫新築工事』ってでましたよ〜。

施工は大成建設さん!大成建設といえば、映画 【君の名は】 の監督、新海誠さんのアニメーションをCMに使っていることでも有名ですね!

http://www.taisei.co.jp/about_us/library/cm/tvcm/

さすが、コストコのようなグローバルメジャークラスになると施工も日本屈指の大きな企業がやって来ます。


いやーしかし、コストコの文字が掲げらた看板を目の当たりにすると変化が無い時も追ってきた甲斐がありますね。

サクッと内容を見ていきましょう。
みんなが気になるのはいつ頃オープンするか?と言う所だと思うので期間を確認するぞ。

事業の期間
平成28年12月5日より
平成29年8月31日まで

今年の8月31日まで工事が行われる感じですね〜。
庫内の整理と研修期間を2〜3週間くらいと考えると9月下旬〜10月上旬が最短でのオープンになりそうですが、これはあくまでもはまつーの中の人予想です。

【おまけ】南側の道路工事の進捗

21 1/29撮影
59 1/29撮影

進んだように見えたんですが、また滞っています。
歴史的な場所なんでしょうか?

どんな工事なのかな調べたところ浜松市のHPで浜松市都市計画マップと言うページを見つけました。
宮竹のイトーヨーカドーの辺りを表示してみるとこんな感じに。

※地図画像はリンク先のサイトよりお借りしました。

どうやら正真正銘、道幅を広げる目的の工事みたいですね〜。
コストコが出来るまでに間に合うのか微妙ですが、浜松市も渋滞解消する方法をちゃんと検討していたんですね。

今回はここまでですよ。1月は年始と言うこともあって前半の変化が無かったですが、後半は建設に向けて動き出しましたね。
注目度が下がっていたコストコ工事現場もまた注目度が上がって行きそうです。

そんな訳で、コストコ(旧イトーヨーカドー)の現在の様子でした。
次の報告までお楽しみに〜!!

書いた人:小鳥遊
編集した人:鳥居